ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

男性ショップマネージャーの新店立ち上げ記

 – STAFF Blog

皆様こんにちは、BPRの畠中です。
今回も弊社リクルートブログをご覧いただきありがとうございます。

 私の過去のブログはBPRにまつわる営業の側面の内容をお伝えしてきましたが、私は過去、3店舗のショップマネージャーの経験があります。

ここでは男性の新任のショップマネージャーとして新店立ち上げを経験した時のお話しようと思います。

当時は今ほど会社の仕組み(役割)も整っていなかったため、OPEN1ヶ月半前には赴任し、店舗工事業者やデザイン会社との段取りや、現地施設管理の方とのやり取り、新規提携先の営業、メンバーの採用と教育など様々なことを一気に経験しました。

今ではショップマネージャーがここまですることは無くなりましたが、この時の経験は今でも非常に役立っています。

 OPEN1ヶ月前に採用したメンバーとの顔合わせ。
経験者は一人もいない現地で採用したメンバーでした。

お互いに非常に緊張した顔合わせだったことを今でも鮮明に覚えています。

そして福岡より教育係をしてくれる女性スタッフを4ヶ月間招き、1ヶ月前から座学にロープレを毎日全員で必死にこなし、なんとかOPENにこぎつけました。

 しかしさらに大きな試練が待ち構えていました。
出店に至った提携会場には、当時すでに提携ドレスショップが4社あり、如何にこの4社よりシェアを取れるかがカギでした。

地元の老舗衣裳店2社、全国規模の衣裳店、地元で生地にこだわりオリジナルドレスを扱う衣裳店と強豪ひしめく地域でした。

他社共同でのブライダルフェア出店、会場入口やチャペル、メイン会場への優先的衣裳展示の交渉、他社がやらないことを提案し続けることが差別化になると思い、常に会場の皆さんとコミュニケーションを取る努力をしました。

 まさしく弊社中期計画でもある取引先との関係の構築という重要ミッションです。

商品は、間違いなく最高のものが揃っている中、どのようにしたら取引先との関係を強固なものにできるかを試行錯誤しながら進めていきました。

やはり取引先からすれば、自分の会場で結婚式を挙げてくださる新郎新婦様を安心して任せられるドレスショップでなければなりません。

そのために並行して行ったのが、顧客満足を高めるためにはどのような接客をしたらいいかをメンバー全員で夜遅くまで話し合ったことを今でも覚えています。

そんな日々を繰り返し、いろんなことをみんなで共有し相談し合う関係ができあがり、メンバー全員が他のメンバーのお客様のことも把握できているような環境が自然と出来上がっていました。

 そして弊社で扱う商品の魅力をどのようにしたら伝えられるか。

自分たちで勉強会を実施し、販売トーク集を自分たちの言葉で作ったりもしました。

今考えると当時のメンバーは常にお客様に向き合い、商品に向き合い、メンバーに向き合い、そして仕事を楽しく思えていたと思います。

教育係を引き受けてくれたメンバー、そしてその時弊社に入社してくれたメンバー、本当に周りのメンバーに助けられ、なんとか男性のショップマネージャーとして仕事ができたと思います。

男性だからドレスを着せることはできません。

ただそれ以外はすべてできます。

ショップマネージャー次第で売上、お店の雰囲気、メンバーの輝き、取引先との関係は左右されます。
男性だからといって躊躇なくDress the Lifeに飛び込んできてください。

今弊社では2名の男性ショッマネージャーが活躍しています。

弊社では活躍の場が多岐に渡り、あなたが活躍できる場所がきっとあります。

共にDress the Lifeの発展に尽力しましょう。

 

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

アルバイト採用


CORPORATE SITE

pagetop