RECRUIT BLOG

2024.07.08

最高のチームを作る①:今までの経験で得たこと

RECRUIT BLOGをご覧の皆様、こんにちは。

Design Officeの太田友美と申します。

私は入社後、店舗のコーディネーター、ショップマネージャー、そしてStyle Officeなど、様々な部署を経験させてもらいました。

本日はその中で、Design Office所属前のショップマネージャーをしていたときのことをお届けしようと思います。

私は新卒で他社のドレスショップでコーディネーターを経験し、Dress the Lifeには中途入社でした。

新人時代からその時々で関わってきた先輩や上司から、また研修などの場で教わったことで今でも大切にしていることがたくさんあります。

接客についてや専門的な知識・技術ももちろんですが、ベースになっているのは「人との関わり方」だと感じています。

特に、直近で経験したAuthentique銀座のショップマネージャーに着任した際は、特に意識していたことでした。

 

Dress the Lifeの店舗の中でも大型店であり、人数も売上規模も大きい。

毎年新人を受け入れる店舗で、経験を重ねて所謂ベテランとなっていくスタッフも多くいる場所です。

そこにマネージャーとして新たに着任するうえで、意識していたことは以下です。

 

①ポジティブ思考でいる

②1人1人の得意なこと・長所を誰よりも多く見つけようとする

③なぜどうしてを一緒に考える、意図を伝える

④目標は口に出し続ける

 

実際にどんな風に行動していたのか、少しご紹介します。

①ポジティブ思考でいる。

文字通り、どんなこともポジティブに捉えるように意識する。

特にマネージャーとしてメンバーに何かを発する時は、ネガティブに聞こえそうなこともポジティブに変換する。

ただそれは「良い風に言う」のではなく、少しでも良い方向になることを最終目標として伝える。ことが大切だと感じています。

チームのリーダーのような立場だと伝えることが大切ですが、これは自分自身が仕事をする上でも同じことだと思います。

もしなにかうまく行っていないことがあっても、どうしたら良くなるか?を常に考えながら前に進む。

考えるだけではなく、良くなるためにはどうしたらよいか、を口に出して周りと一緒に考える、アドバイスをもらう。

声に出すことで、周りもポジティブなアイデアを出してくれるようになりました。

良い雰囲気の空気が流れることにも繋がるので、オススメです!

 

②1人1人の得意なこと・長所を誰よりも多く見つけようとする

人は無意識に、嫌なこと短所には気づきやすいと言われています。

これは動物としての潜在能力で、危険察知能力から来ているそうです。

また、ある程度人数がいる組織だと、立場によって関わる密度が変わってきてしまうことがあります。

店舗では、新人や役職者などに関係なく、1人1人と向き合うことを大切にしていました。

それは定期的に面談をするだけではなく、日々の行動の中で個々の良いところを見つけて声をかけることでした。

得意なこと・長所というと「人よりも優れていること」に捉えがちですが、その人の今の立場で「成功したこと・克服できたこと」なども長所(良いところ)に繋がっていくものです。

ほんの些細なことでも声をかけるようにしていました。

先週時間がかかっていたことが、今週はスムーズに出来た。

⇒自分で何を工夫したのか、自身で効率的にする方法が見出だせる◎

1つの業務に対して、次に繋がる人のことを考えた行動ができた。

⇒自分よがりではなく、相手のことを考える思いやりがある◎

お客様へ新ブランドの良さを語ったら想いに賛同していただけた。

⇒どんな風にお話したのか、魅力的に語ることが出来る◎

 

ほんの一部ですが、実際のメンバーの行動です。

個々の良いところに気づけたとき、私自身がとても嬉しく、メンバーの成長が手に取るように感じ取れることに誇りを感じていました。

少し話しただけで、想像以上の行動を取ってくれるようになったり、同じ想いをメンバーに伝えてくれていたりと、良い相乗効果のようなものが生まれていたと思っています。

 

上記の①②の行動だけでも、少しずつ周りに影響が出てくると互いの信頼関係が増していきます。

部下や後輩の立場では、行動を認識して成長を一緒に喜んでもらえたり、上司や先輩は人の成長を自分の喜びに出来、信頼して仕事を任せられるようになる。

私もどちらの立場でもその想いを経験しました。

チームとして一緒に喜べる関係性はとても素敵だなと感じます。

このブログを書いていて、当時のスタッフの顔がたくさん思い浮かびました。

 

少し長くなってきたので、残りの③④については、最高のチームを作る②で書こうと思います。

本日の内容も、マネージャーだからではなく、どんな立場であっても人と関わる行動として役に立ってくれるのではないかと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

 

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

ドレスショップ見学会のご案内
定休日を利用し、どなたでもご参加いただけるドレスショップ見学会を実施しています。
当日はドレスコーディネーター経験者である採用担当が 常駐していますので、仕事内容や選考・面接についてなど、どんなことでもご質問ください!(新卒中途不問です)
26卒向けインターンシップ開催のお知らせ
6~8月の期間、オンラインインターンシップを実施いたします。
ブライダル業界の特徴や営業スタイルについて 知りたい方はまずはこちらにご参加ください。
8月に東京・大阪・福岡で開催する、対面のインターンシップです。
スタイリストの仕事内容をより具体的に体験してみたい方におすすめの内容です。

BACK TO INDEX