RECRUIT BLOG

2024.07.07

入社してあっという間の2ヵ月

皆様こんにちは。いつもリクルートブログをご覧いただきありがとうございます。

4月に入社した新卒社員の川内咲季と申します。

入社して2ヵ月が経ち、私はJUNO天神本店でドレスコーディネーターデビューのために毎日新しいことに出会い、たくさん勉強させていただいております。

入社してから初めの2週間は研修センターで会社の理念や歴史、ビジネスマナーなどを学び社会人として必要なことを学びました。

研修センターでの初めての接客ロープレはお父様の衣装『モーニング』でした。

同期とお互いにお父様役とコーディネーター役をし、ロープレを行いました。そこでは、商品の説明の難しさを改めて感じました。商品知識は頭の中に入っていて、自分自身の伝えたいことは沢山あるのに、いざ言葉にして伝えようとすると上手く説明ができなく、つまずくことがありました。その時には同期が商品説明をどのようにしているのかをきいて、良いところは真似するようにした結果最初よりもはるかに自分の言葉で伝えたいことがはっきり伝えられるようになりました。

2週間の研修が終わり、配属店舗であるJUNO天神本店では研修センターで学んだ『モーニング』接客ロープレを行いました。そして接客のテストであるCSチェックに無事合格し、次にお母様の衣装である『留袖』のCSチェックにも合格しまs今ではこの2つのお打ち合わせにに入らせていただいています。実際のお打ち合わせはとても楽しくあっという間に終わってしまいます。

 

こちらの写真はJUNO天神本店の皆さんです。

皆さんとても優しく、悩みがあっても明るく打ち消してくれる心強い方ばかりです。まだまだ学ぶことが多く、お姉さんや先輩方はそれぞれお打ち合わせの雰囲気が異なるため、とても勉強になっています。

先日は新郎様の衣装である『タキシード』のCSチェックにも合格できたので実際にお打ち合わせに入らせていただきました。新郎様とのお打ち合わせではロープレや、CSチェックではなかった質問や不明点などが多くありまだまだ難しいことも沢山ありますが、まずは新郎様に楽しくご衣装選びをしていただけるような空間づくりになるように笑顔は絶やさないようにしています。

 

JUNO天神本店には同期がもう1人います(一番最初の写真左です)。

同期が隣にいることでそれぞれ辛いことがあってもお互い支え合ったり、一緒にロープレをする度に自分自身になかった同期の良いところや真似したいところ、尊敬できるとこが出てきて毎日2人で切磋琢磨しながら頑張っています。

 

6月後半から1ヵ月弱、ドレスコーディネーターデビューのための最後のCSチェックである、花嫁CSに合格するため、また研修センターに戻ってたくさん勉強してきます。中学生の頃から夢だったドレスコーディネーターに着々と近づいていることに実感を感じ、毎日もっと頑張りたいという気持ちが強くなっています。研修センターでは久しぶりに同期のみんなと会えることを楽しみに、そして今まで以上に大変だと思う花嫁CSを乗り越えるため一生懸命勉強してきたいと思います。

ドレスショップ見学会のご案内
定休日を利用し、どなたでもご参加いただけるドレスショップ見学会を実施しています。
当日はドレスコーディネーター経験者である採用担当が 常駐していますので、仕事内容や選考・面接についてなど、どんなことでもご質問ください!(新卒中途不問です)
26卒向けインターンシップ開催のお知らせ
6~8月の期間、オンラインインターンシップを実施いたします。
ブライダル業界の特徴や営業スタイルについて 知りたい方はまずはこちらにご参加ください。
8月に東京・大阪・福岡で開催する、対面のインターンシップです。
スタイリストの仕事内容をより具体的に体験してみたい方におすすめの内容です。

BACK TO INDEX