RECRUIT BLOG

2023.12.27

会社選びのポイント

皆さま、こんにちは。

リクルートブログをお読みいただきありがとうございます。

事業戦略部の池口と申します。

私は転職経験が複数回あり、現在Dress the Lifeは5社目に入社した会社です。

今までの経験をもとにして、私にとって大切にして良かった『会社選びのポイント』をお伝えしたいと思います。

①企業理念に共感できること

同じ仕事、職種であっても、選ぶ会社によって全く違う未来へつながっていきます。

大切な自分の時間を使って働くうえで「どんな想いを持った会社なのか」はとても重要なポイントになります。

条件の良さや仕事の快適さに満足していても、その会社の目指す方向性に共感できなかったり納得できなかったりすれば、働く意義や価値を感じられないかもしれません。選んだことを後悔する可能性もあります。

勤めた会社はその後の自分の経歴や肩書の一部となります。

その会社での仕事や役割に未来もずっと誇りや価値を感じていけるよう、想いに共感できる会社を選んでいただきたいと思います。

 

②選考時に会う方々や場所の雰囲気で「ここで働きたい」とイメージできること

選考過程では何人かの方にお会いしてお話しをする機会がありますが、回数は少ないより多い方が良いと感じています。

面接担当の方だけでなく、実際に一緒に働く方や上司になる方などのお話しから「ぜひ一緒に働きたい」と感じること、実際の店舗見学等させていただいてワクワクする気持ちがあると、実際に働いてからも期待通り、期待以上と感じてきました。

反対に、その気持ちを感じられず希望職種であったり、好条件だけで選んだ場合に、入社後にギャップを感じた経験もしています。

感覚ではありますが「フィーリング」というのはとても大切だと本当に実感しています。

 

③成長できる可能性を示してもらえること

教育制度、研修制度、評価制度など、入社後の未来がどのようになるのか、しっかり話を聞いて納得することを大切にしてきました。

そういった制度が明確に在れば安心ですし、実際に入社してからも着実に成長を実感できましたので、感謝しかありません。

社員教育に対して前向きに熱心に取り組んでいる会社であることは皆さんの未来も築きやすい、といえます。

不明瞭であれば自ら質問し、「成長できそうだ!」とワクワクする会社を選んでいただきたいと思います。

 

④やり取りが迅速、丁寧、誠意を感じられること

どんな会社、仕事でも、そこには必ず人が関わっています。

どれほどテクノロジーが進化しても「人の誠意」の重要さは未来もきっと変わらないと想像しています。

入社までのプロセスも手続きも相手があり、その一人一人に誠意を持って向き合う姿勢が、その会社の姿勢そのものだと感じます。

書類のやり取りや連絡事項などの対応方法で好感が持てることは大事ですし、会社側の担当者に自らに好感を持ってもらう心遣いも大事です。

私たちのようなサービス業だからということではなく、「人」に対する姿勢は入社前にきちんと見定めておきたいポイントと思います。

 

いかがでしたでしょうか。

細かなことを挙げるとキリがないので今回は4つに絞ってお伝えしました。

私はDress the Lifeに入社して6年目となりますが、この4つのポイントを大切にして入社を決断して本当に良かったと思っています。

何か皆さまの参考になることがありましたら幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ドレスショップ見学会のご案内
定休日を利用し、どなたでもご参加いただけるドレスショップ見学会を実施しています。
当日はドレスコーディネーター経験者である採用担当が 常駐していますので、仕事内容や選考・面接についてなど、どんなことでもご質問ください!(新卒中途不問です)
26卒向けインターンシップ開催のお知らせ
6~8月の期間、オンラインインターンシップを実施いたします。
ブライダル業界の特徴や営業スタイルについて 知りたい方はまずはこちらにご参加ください。
8月に東京・大阪・福岡で開催する、対面のインターンシップです。
スタイリストの仕事内容をより具体的に体験してみたい方におすすめの内容です。

BACK TO INDEX