ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

仕事に対する私の想い~家庭と仕事の両立~

 – 人事ブログ

いつもリクルートブログをご覧いただきましてありがとうございます。
HR(人事部)の植木です(写真左)。
前回は、Dress the Lifeで行っている研修のひとつ、ライフワーク研修について書きましたが、そこでいちママ社員としてお話しさせていただいている内容について、少しご紹介させていただきます。
ライフワーク研修には、産前産後休業と育児休業を取られたあと、復帰を間近に控えた社員が受けるということもあり、私の1日のスケジュールや仕事への想いについてお話させていただいています。

ママ社員と言っても、所属店舗・部署、住んでいる地域、頼れる家族が近くにいるかどうか・・・環境はそれぞれ違いますので、私の話す内容が参考にならないことも多いかと思います。でも、私自身復帰するときに「みんなどんな工夫をして仕事と育児、家庭のことをやっているのか?」という点をとても知りたかったので、少しでも参考になればと思い、1日のタイムスケジュールをご紹介しているんです。
結婚前は東京で新卒入社した会社で働いていたのですが、結婚が決まり生活の拠点を福岡に移すことになり、結婚・出産後も働きたいという想いからDress the Lifeに転職。出産後は実家近くに引越し、サポート体制を整えました。
保育園のお迎えの時間に間に合わないときは実家の両親にお迎えをお願いし、子どもが風邪で保育園を休むときも基本的には実家に預けています。先日も長女がインフルエンザになった際、快く引き受けてくれる両親に甘えてお願いしましたが、高熱が出た初日はママじゃないと病院にも行きたくない・・・と娘が言っていたので、MAMA THE TIME制度を利用し、半日有休を取って病院に連れていきました。家族に助けてもらいながら、また会社の制度を利用しながら働くことができているんです。 
※MAMA THE TIME 制度をはじめとする、ママ社員のための制度についてのブログ記事はこちら!
仕事に対する想いとして揺るがないことは「自分のために働いている」ということです。
ライブイベントを迎える度に、どんな道を選択しようか正直迷うこともたくさんありました。でも自分の意志で働くことを決めた以上、子どもがいることを理由にはしたくないし、するべきではないといつも思っています。

先日「東京出張、行けますか?」と上司に言われたときも「子どもがいるので保育園の送り迎えもあるし、夕食もお風呂も寝るときもいつも私が一緒だし・・・すみません」と言うこともできたのかもしれませんが、私はせっかくいただけた貴重な機会なので「行きます!」とお返事しました。
私がこのような想いで働くことができるのも、上司や同僚、そして家族、私に関わってくださっているすべての人のサポートあってのことだと心から感謝する毎日です。
2021年新卒採用面接もスタートしました。どんな素敵な方にお会いできるのかを楽しみにして、保育園がお休みの祝日でも喜んで面接に参加させていただきたいと思っています!
最後までお読みいただきまして、ありがとうございました。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

アルバイト採用


CORPORATE SITE

pagetop