RECRUIT BLOG

2020.02.15

NY Buyingへの同行

リクルートブログをご覧の皆様こんにちは。

WEBマーケティングでDressesの運営やイベント企画をしております、因夕貴と申します。
本日は2019年秋のNYブライダルウィークの買付にDressesとして同行、レポートさせて頂きましたのでそのことをお話します。
Dress the Lifeでは商品管理、バイヤーの部署であるSOと年に2回のキックオフで優秀な成績を収めたコーディネーターがNYとヨーロッパにドレスの買付に行っております。

私は今回オウンドメディアDresseinstagramのストーリーズやライブ配信を使ってリアルタイムでNYブライダルウィークの様子をレポートするために同行させて頂きました。
初めてのNYブライダルウィークだったので、美しいドレスと各ブランドで異なる世界観を目の前にして、別世界のように感じました。
ショー以外は、各ブランドとのアポイント。デザイナーの思いを直接聞ける貴重な機会です。
ドレスをデザインする際のインスピレーションやこだわり、コレクションのテーマなどを伺うことができ、取り扱っているドレスへの愛着や誇りが更に深まりました。
これらの感動をユーザーの方々に届けたいと思ったのはもちろんですが、一緒に働くSOの細かいこだわりや、ドレスへの思いも一緒に伝えたいと感じ、レポートさせて頂きました。
タイトなスケジュールの中でも、SOのメンバーが買付に関して無知な私に細かく教えてくださって、本当にありがたかったです。
素敵なドレスを取り扱っていることもですが、素敵なメンバーと働けていることも幸せに感じたNY買付同行でした。
ドレスのブランド、デザイナー、バイヤーなど様々な方の思いがあって店頭に並んでいるということを伝えるのは難しかったですが、実際にユーザーの方からウエディングドレス関連の仕事への質問やいつも見られない場面を見られて嬉しいなど、様々な反響を頂けて嬉しかったです。
これからもDressesとしてユーザーの方が喜ぶ記事や企画、レポートをしていきたいと思います。

最後までご覧頂きありがとうございました。

BACK TO INDEX