ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

北海道神宮での模擬結婚式の様子をご紹介!

 – 

リクルートブログをご覧の皆様こんにちは。
式場紹介部門のorbウエディングにて式場コンシェルジュをしております、竹内見佳と申します。
以前のリクルートブログでorbウエディングでは神社挙式もプロデュースしているとご紹介いたしましたが、今回は昨年10月に新しくオープンしたJUNO札幌店で取り扱いが始まる神社挙式プランの為の素材写真の撮影を兼ねても北海道神宮にて模擬挙式をした際の様子などをお伝えできればと思います。
JUNO札幌店は、北海道神宮の目の前という好立地を生かしJUNOを札幌でオープンすることが決まってから、神社挙式のプロデュースの企画を進めておりました。
北海道神宮は北海道の地で神社での結婚式を希望する大半の方が選ばれると聞いておりましたが、実際に北海道神宮に参拝した時には緑に囲まれた厳粛な雰囲気と、本殿に行くまでに道路から
も見られる鳥居から本殿まで伸びる参道は、とても幻想的な雰囲気で納得したのを覚えています。模擬挙式当日はお天気にも恵まれ、快晴の中JUNO札幌店内でお着付け・ヘアメイクをし、北海道神宮へ向かいます。JUNO札幌店の目の前にある為、お天気が良ければ徒歩でも神宮まで向かうことが可能です。
控室に到着されましたら、巫女さんからの挙式説明後、親族紹介をし、参列者全員で本殿へ参進をし、本殿にて結婚式を執り行います。本殿では雅楽の生演奏に合わせた巫女の舞がとても美しく神聖な雰囲気が漂います。神前式では三々九度という新郎新婦がお酒を酌み交わす儀式があります。三々九度は大きさの違う三つの杯を使ってお酒を飲みますが、それぞれのサイズの杯は、現在過去未来の時間軸を表す意味をそれぞれ持っています。小さい杯:過去を意味し、先祖に向けた新郎新婦の巡り合わせの感謝の意味が込められています。中くらいの杯:現在を意味し、二人で末永く力を合わせて生きていく意味が込められています。大きい杯:未来を意味し、両家の安泰(あんたい)と子孫繁栄の意味が込められています。
挙式後には、白無垢から色打掛にお召し替えをし、スナップ写真撮影を致しました。
どの場面を切り取っても素敵な写真ばかりで、神社での結婚式であるからこそ撮影できるスポットもたくさんありました!

JUNO札幌店では、ドレスコーディネーターの方が初回来店からお衣裳合わせ・スケジュール作成・当日の立ち合いのトータルプロデュースを致します。
一生に一度の瞬間にコーディネーターとして、プランナーとして挙式当日立ち会えるショップです。

このブログを読んでくださっている方と一人でも多く、一緒にお仕事ができるそんな日がくることを楽しみにしています。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

アルバイト採用


CORPORATE SITE

pagetop