ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

憧れのNYBuying!

 – 

リクルートブログをご覧頂いている皆様、こんにちは。
THESWEETCOLLECTIONbyJUNOのバイヤー/PR担当の白地です。(写真右)私が学生の頃に夢みた「海外でのドレスの買付け」。そして、Dress the Lifeに入社してドレスコーディネーターのお仕事をしていた頃に憧れたNYでのBuying!

ついにその夢を叶えることができました!
今回は、そのNYでのBuyingのドレスショーとプレゼンテーションについてご紹介致します。

NY Bridal Fashion Weekは、人気デザイナーのショーの他、沢山のドレスブランドやブライダルアクセサリーブランドがNYに集まり、展示会場やアトリエで新作の発表が行われます。約1週間の期間で、コレクションのチェックとセレクトとバイイングをします。

最新のコレクション2020SpringCollectionでのTHESWEETCOLLECTIONbyJUNOのブランドをメインにご紹介します。

-ドレスショー-
NYに到着してからすぐにブランドのショーをチェックしにいきます。
各ブランドのドレスショーは、NYの教会やホテル、アトリエなど様々な場所で行われます。
ドレスショーでは、ブランドの最新コレクションのチェックはもちろんですが、デザイナーの思いやブランドの方向性などをその場で体感することのできる機会です。

▷Mira Zwillingerのドレスショー
最新トレンドを知るためにも、他のブランドのコレクションもしっかりチェックします。世界のバイヤーからも注目をされているNYで人気のMira Zwillingerのドレスショーは、音楽のテンポもよくスタイリッシュでかっこよく洗練された空間でした。
トレンドのフェザーや3Dフラワーもドレスやアクセサリーに使われており、特に「3Dデザイタル」で加工されたフラワーモチーフの素材は立体感があり、今までに見たことのないアイデアがとても印象的でした。

▷ReemAcraのドレスショー
THESWEETCOLLECTIONbyJUNOのメインブランドであるNY最高級ブランドのReemAcraドレスショーは、セントバーソロミュー教会で華やかに行われました。ReemAcraのドレスショーは、厳粛な教会の中にディスプレイされた装花が豪華な空間に、ピンクのベールや何重に重ねられたアクセサリー、立体的なヘッドなどに包まれたドレスは、すべて目を光らせてしまうほどの華やかな装飾でした。最後には、観客の中にいた歌手が立ち上がりマドンナの「Like a Prayer」を歌い出すというサプライズもあり、会場を賑やかな雰囲気にしました。最新ドレス、コーディネートから装飾や空間までこだわっていたReemAcraのドレスショーは、とても圧巻でした。

ドレスショーでは、動くドレスを素早くチェックする必要があるので、緊張感もあります。
すべての情報を肌で体感できるので終始感動し、今でも忘れられない瞬間でした。

-プレゼンテーション-
ドレスショー以外にも沢山のブランドのプレゼンテーションをチェックしていきました。
プレゼンテーションではじっくりコレクションのドレスをチェックできる機会です。

▷FrancescaMirandのプレゼンテーション
“Romance”マスカレードからインスピレーションを受けたコレクションは、トレンドでもあるフェザーがドレスやメイクに使用され、とてもキャッチーなコレクションの発表でした。
また、このときイブニングドレスも初めて発表されとても注目を浴びていました。
トレンド感のあるヘアスタイルやメイク、コーディネートなど勉強になることばかりです。
コレクションのドレスや雰囲気がとても素敵で、プレゼンテーションにいる間は、ずっと心がわくわくとした気持ちで高まりました。


▷INES DI SANTOのプレゼンテーション
INES DI SANTOのプレゼンテーションは、Baccaratホテルのカフェで行われました。アフタヌーンティーも出てきて、とても優雅の雰囲気の中ドレスが登場します。
上品な空間で行われたドレスショーのような発表は、INES DI SANTOらしいリュクスな雰囲気を味えました。

他にも沢山のブランドへ足を運び、コレクションのチェックやセレクトをしました。そのブランドの特徴によって、コレクションの発表の仕方は様々です。
セレクトする前にドレスショーやプレゼンテーションをチェックするのは、デザイナーの思いを汲み取めたり、ブランドの最新コレクションのテーマや意図などを体感できる貴重な時間となります。そして、ドレスやヘアメイク、アクセサリーなどブライダルに纏わる様々な最新トレンドを学ぶ機会にもなります。
実際に、NY Bridal Fashion Weekを体感してみて、店頭には並んでいるドレスには、こんなにデザイナーの思いやアイデアが奥深く詰まっていることを知り、そのドレスの価値を感じ、もっとドレスやそのブランドが大好きになりました。

NYのBuyingは、私が想像できなかった素敵な瞬間を過ごせました。
同時に、そのドレスを体感しセレクトした責任感も感じお客様の運命の1着になるそのドレスには、どんな思いがあるのか。これからも店舗へ伝えていきたいと思いました。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

ENTRY


CORPORATE SITE

pagetop