RECRUIT BLOG

2019.05.26

一人では無理!でも仲間がいるから頑張れる!

皆様こんにちは、Dress the Life 11年目Style office石田です。
本日は私がDress the Life入社後に起こった、とても大切な出来事の一つをご紹介いたします。あれは入社2年目のこと、現場の仕事も覚え、新入社員の教育を担当しながら忙しいけれど、楽しい毎日を送っていました。結婚式のお衣装を扱うお仕事というのは、華やかなイメージが有るかと思いますが、華やかなお仕事の裏で、表には出ないなど意外に地味な作業がたくさんあります!
例えば!お客様が選ばれた商品を、クリーニングに出したり、お客様に合わせたサイズにお直しをしたり、シワを伸ばしたり、ケースに入れたり、会場のお控室に納品したり・・・言い出すとキリがありません。
そして嬉しいことに、入社2年目は本当にたくさんのお客様の担当をいたしました。後にわかったことですが、この1年間で担当させていただいたお客様の数はなんと101組。それはDress the Life社内で一番のカップル数でした。とても嬉しい悲鳴ですが、たくさんの方にご支持いただけるということは、お仕事に追われる日も多々あり、なかなかうまく行かず悩むこともたくさんありました。
そんな私を支えてくれたのはもちろん店舗の上司や先輩スタッフに始まり、教育担当をしていた後輩達、そして配属店舗はバラバラではありましたが、一緒に入社した同期のメンバーでした。そしてそのときは突然訪れました。

年に2度行われる社内キックオフにて、獲得した個人MPP、そして店舗MVP。社会人人生で一番忘れられないキックオフでした。個人はもちろん嬉しかったですが、店舗でとったMVPが何よりも嬉しかったのです。みんな頑張った、みんなで泣いた、みんなで笑った、みんなで助け合った、そんな1年間の象徴だったように今でも鮮明に思い出せます。これからブライダルのお仕事に携わりたいと思っていただいている皆さんにぜひ伝えたいことは、このお仕事は一人ではできないお仕事だという事です。もちろんお客様がいるからがんばれます。しかし何よりも、大切な仲間がいるから頑張れる、大切な仲間がいるからこそお客様の期待を超えるサービスを生み出せます!とあの日の経験から私は思っています。

少しでも、ブライダルのお仕事に携わってみたい、Dress the Lifeで働いてみたいと思っていただければ幸いです。

BACK TO INDEX