ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

Dress the Lifeの新入社員研修~商品知識~

 – 人事ブログ

リクルートブログをご覧の皆様、こんにちは。 人事部の前川です。(写真左から2番目)

新年号の令和になり、はや1ヶ月が経とうとしていますね。
2ヶ月間行われた新入社員研修もついに先日終了しました!

2019ROOKIESが入社した4月1日からこれまでの研修を通して、 取り組む姿勢や表情も変わり、とてもたくましく成長しています。

インターンシップや選考の中で新入社員研修でどんなことを学べるんですか?
とたくさん質問頂くことも多いので 新入社員研修の様子を更にご紹介いたしますね。
前回までの記事でも新入社員研修についてはご紹介しておりますのでぜひそちらもご覧ください。
Dress the Lifeのドレスコーディネーターはお客様の大切にされたい想いを一緒にカタチにしていくことをとても大切にしています。
結婚式の中でひとつのアイテムである”ドレス” 。プロのコーディネーターとしてドレスのライン、素材、ディティールを学びお客様にお伝えすることは必要不可欠です。
今日は新入社員研修の中での商品知識にフォーカスをあてて皆さんにもお伝えをしていきたいと思います。

まずは、Dress the Lifeが展開している5つのブランドのSO(スタイルオフィス)メンバーよりブランドのコンセプトやこだわり、想い、
ドレスセレクトまでを伝えていただきます。
自分たちが配属されるブランドのコンセプト、どんな想いでバイイングをしているかを改めてメンバーからの言葉で知ることでブランドの本当の価値が伝わっていると感じています。

各ブランド理解の後は、商品の歴史や素材、ディティールの違いなどを学んでいきます。



それを踏まえて、素材の違いを実際のドレスを見て、触れながら確認していきます。


私が新入社員研修を受けているときもそうでしたが、話を聞いて理解したつもりでいても実際のドレスをみると、どんな素材が使われているのかディティールやブランドについても曖昧だった記憶があります。
やはり実際の店舗で商品をみて、素材、ディティールを目にして学んでいくことがとても重要だと感じています。

新入社員も素材、ディティールを改めて学んだ後に見るドレスは感じ方が異なって見えたようで目を輝かせていました。

私たちが大切にしている行動指針EVERYの1つでもある”ちゃんと理解して自分の言葉で話す”
お客様へご提案する商品を理解し、自分の言葉で提案をしていくことがDress the Lifeのコーディネーターです。

お取り扱いをしている商品のこだわりや素材、ディティールを伝えることはもちろんですが、デザイナーの想いも踏まえてお客様に提案していくこと、お客様の結婚式を一緒につくっていくことが私たちの使命だと感じます。

最後までご覧頂きありがとうございました。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

ENTRY


CORPORATE SITE

pagetop