RECRUIT BLOG

2019.04.22

過去最短・最年少SMになってみて思う事

こんにちは!

Fiore Bianca鳥栖店でショップマネージャーをしております、宮原園美と申します。(写真左)

Dress the Lifeのリクルートブログをご覧頂き、誠にありがとうございます。

今回は入社後最短・最年少で“SM”になった私の目標について皆様にお伝えしようと思います。
“SM”とは“Shop Manager”の略で、お店の責任者のことです。まずはSMになる前の私を簡単にご説明させて頂きます。

私は2017年新卒でDress the Lifeに入社後、Fiore Bianca宇都宮店に配属が決まりました。
1年目はお姉さんにひたすら付いて回り、ドレスコーディネーターとしてのお仕事を自分のものにすることで精一杯でした。

この時の目標は「新人賞を取ること」でした☆

お仕事にやっと慣れてきた2年目、念願の妹が出来、担当させて頂くお客様の件数も増えました。本当に嵐のような毎日でしたが、妹の成長や大好きなお客様からの嬉しい言葉と笑顔に、いつも元気をもらっておりました。

入社して3回目のキックオフ、目標としていた「新人賞」や「EVERYマスター賞」を頂くことが出来、更にDress the Lifeでのお仕事の楽しさや誇りを感じるようになりました。

3年目に突入する前の1月、初めての「人事異動」を通達されました。

3月から、鳥栖店のマネージャーです!」

その時のSMに言われた言葉です。その日のことはこれからずっと忘れることはないでしょう。まさか役職が変わるなんて、夢にも思っていなかったからです。

大好きな店舗を離れる不安・新しい場所で働くことへの不安・SMになるという不安…マイナスな気持ちに何度もなりました。しかし、たくさんのコーディネーターの中から私を選んでくれたこと、また違う視点でお客様の人生を彩れることへ感謝の気持ちもありました。お客様の引継ぎや、マネージャー業務について学ぶことで2月はあっという間に過ぎ、3月から私はSMとして新しいスタートを切りました!

SMのお仕事はコーディネーターの延長線上で、“お客様の人生を彩ること”に変わりはありません。鳥栖店は小規模店舗のためSMの私も毎日接客に入り、お客様のお衣装のお手伝いをさせて頂いております。

ただ、コーディネーターとは違い、お店の環境改善や部下の教育、取引先とのコミュニケーション等、今までよりもやるべきことはいっぱいあります!
SMになる前に、必ず「マネージャー候補者研修」という研修を受けるのですが、その時予想していたよりも遥かに忙しい毎日です()

SMになると、考えさせられることが多々あります。

・私は、お店の社長だという事

・部下であるコーディネーターのお手本でなければならない事

・さり気ない言葉でお店が動くという事

・答えは一つではないという事

立場が変わると答えを探しがちですが、まずは私らしくベストを考えることが大事だということにいつも気付かされます。今は不安という感情よりも「お店をもっと良くするためにどうすればいいか」考えることで精一杯です。SMになるには年齢も経歴も関係ありません。

大切なのは「すべてのお客様は、自分のお客様」というEVERYのもと、感謝と謙虚さを忘れずコーディネーターをサポートし、リードすること!!困った時やどうすればいいか分からなくなったときは、いつだってDress the Lifeの先輩方が助けてくれます。

今の私の目標は、店舗のコーディネーターにキックオフで表彰台に立ってもらうことです。2年目でSMになった私だからこそできることがあると信じ、“私らしいSM”を追求しようと思います!!

Dress the Lifeには成長する機会を与えてくれる環境があります。

 

皆様も、自分にしかできないことを探して人生を彩っていってください!

ドレスショップ見学会のご案内
定休日を利用し、どなたでもご参加いただけるドレスショップ見学会を実施しています。
当日はドレスコーディネーター経験者である採用担当が 常駐していますので、仕事内容や選考・面接についてなど、どんなことでもご質問ください!(新卒中途不問です)
26卒向けインターンシップ開催のお知らせ
6~8月の期間、オンラインインターンシップを実施いたします。
ブライダル業界の特徴や営業スタイルについて 知りたい方はまずはこちらにご参加ください。
8月に東京・大阪・福岡で開催する、対面のインターンシップです。
スタイリストの仕事内容をより具体的に体験してみたい方におすすめの内容です。

BACK TO INDEX