ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

webマーケティングのお仕事

 – マーケティング

こんにちは。リクルートブログをご覧いただきありがとうございます。

Webマーケティングの高橋由紀と申します。入社10年目、webマーケティング部でマネージャーをしております。
Dress the Lifeに入社してから、ドレスコーディネーター、ショップマネージャー、orb(式場紹介業務)を経て現在のwebマーケティングのお仕事をしております。

社歴を改めてみると色んな仕事をさせて頂いていますね…感謝です。

これまでのお仕事の経験が自分のキャリアアップに繋がっていると感じる事が最近増えたように思います。

webマーケティング部は、Dress the Lifeが自社集客(自らの力でお客様を集める)ために作られた新しい部署です。

自社集客は、Dress the Lifeの未来を左右するといっても過言でありません。それでは、webマーケティングとはどんな仕事をしているのかご紹介いたします。

 

webマーケティングのお仕事

主に行っているお仕事は、自社オウンドメディアDresses(ドレッシーズ)の運営・イベント企画になります

その他、ウェディング業界の流行を調査し、同業者がどんなイベントをしているのか、プレ花嫁インスタグラマーをスカウトしたり、ウェディングイベントに出展したり、販促コンペを利用してイベント企画を募ったり…と多岐にわたります。

このブログでは、主に行っている仕事、Dressesについてお話し致します。

 

Dressesとは…

Dress the Lifeが運営している自社サイトです。

コンテンツは下記の3つです。

1.ドレスコーディネート記事

2.ドレスにまつわるコラム記事

3.ドレスコーディネーターにフォーカスしたインタビュー記事

主に1と2をメインコンテンツとして運営しています。

それでは、この2つのメインコンテンツについてお話しします。

 

1.ドレスコーディネート記事

ドレスコーディネート記事とは、Dress the Lifeの強みである4つのショップブランド(JUNOAuthentiqueFiore BiancaLa Primevére)のドレスコーディネートを紹介する記事です。

もちろん、ドレスをコーディネートするのはショップで働くドレスコーディネーター。しかし、ただドレスを紹介するのではありません。

ドレスとモデルに合わせたヘアスタイル、アクセサリーのセレクトの他、各ショップブランドの世界観を表現したコーディネートに仕上げます。ここはドレスコーディネーターのセンスの見せ所でもあります。

またドレスコーディネーターは、ドレスを通して花嫁さまの人生を彩るために、スタイリングの勉強や、ドレスブランドに関する知識をつけ、ヘアアレンジの練習などをしています。

そんな思いが詰まったドレスコーディネート記事。

みなさまも是非checkしてみてください。

Dresses HP:https://dressthelife.jp/dresses/

Dressesインスタグラム:https://www.instagram.com/dresses_weddingdress/

 

■コラム記事

Dressespv数の要になるドレスにまつわるコラム。

pv数とはプレビューの数なので、より多くの方に見てもらうためにコラムに工夫をしています。

例えば、「体型別でみる似合うドレスとは?」「ショートカットに似合うドレスの紹介」などのコラムがpv数が多くよく読まれています。自分に似合うドレスを探されている花嫁さまが多いという事ですね。

その傾向を踏まえた上で、ウェディングドレスに関連したよく検索されるキーワードを調査し、新たにコラムを作成しています。

Dressesの事を知らなくても、コラム記事がきっかけでサイトに訪問してくれて、Dress the Lifeのドレスを知ってもらえます。何らかの悩みを抱えている花嫁さまが、このコラムを読んで問題解決をして、その他の記事も見て頂き、Dressesにまた訪れてもらう。そんなコラム記事を目指しています。

 

■イベント企画

Dressesのイベントは、Dressesをより多くの方に知ってもらうために企画しています。イベントの企画は、まず目的(ゴール)を決めてからメンバーでミーティングします。例えば、「Dressesのインスタグラムのフォロワー数をもっと増やしたい」という目的で企画したイベントが「Dressesコーディネート撮影モデル募集」。

そこから、撮影場所、募集方法、PR方法、応募モデルの選定、撮影後の効果的なインスタ投稿のタイミングなど細かく決めていきます。「フォロワーをより増やすには、どうすればいいか?」を基準に決めていけば、自ずとそれに向かって全てが進んでいきます。これをパッケージ化して、定期的に開催できる仕組みを作ります。

イベント企画に限らず、webマーケティング部は新しい部署なのでほとんどのお仕事がメンバーにとって初めての経験です。

合言葉は「Try&Error」。

とりあえずやってみて考えてまたやってみるです。やってみたからこそ分かることはたくさんあります。

「これ、始めからやっておけばよかったー」と何度口にしたことか…

でも、次に活かせれば全てOKです。

このようにして、ノウハウを溜めていき、次のイベント企画に活かします。

 

以上がwebマーケティング部のメインとなるDressesの運営・イベント企画のお仕事です。

webマーケティング部は、Dress the Lifeが自社集客するために作られた新しい部署です。
全てが初めての試みなのでTry&Errorでノウハウを溜め、市場の動向を見ながら自社集客できるチームにしていくために日々お仕事に取り組んでいます。

ドレスコーディネーターの知識と経験は不可欠なので、ショップでの経験を活かし自社集客に反映させることができる部署です。

少しでもDress the Lifewebマーケティング部に興味を持っていただけたら嬉しいです。

みなさまにお会いできることを楽しみにしています。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

本文の終わりです


新卒採用2020受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

ENTRY


CORPORATE SITE

pagetop