RECRUIT BLOG

2022.10.17

BTSは私のロールモデル!

いつもリクルートブログをご覧いただき、ありがとうございます。
首都圏営業の石井と申します。
今回は私が仕事をする上で「目標としている人達」のお話をさせていただきます。

それは・・・・「BTS」です!!(とてもおこがましいですが)

言わずもがな、私はBTSの大ファン。
彼らを大好きになった理由は色々ありますが
一番の割合を占めるのは「ARMYに対する姿勢」です。
※ARMY=BTSのファンの名称

個人的な見解ではありますが、彼らの行動基準は「ARMYが喜んでくれるか?」です。

ARMYを喜ばせたい!
ARMYが喜んでくれるには、どうしたら良いだろうか?

ARMYが喜んでくれるから、カッコ良い姿をお見せしたいから、
歌・ダンスのクオリティを「まだまだだ!」と高め続けている彼らのARMYに対する、これらの”ギブ”の凄まじさ。

私自身ARMYになって痛感し、感動したのを今でも覚えています。

そして彼らのその姿こそ、私が仕事をする上で最も大事にすべきことでは?
とも思ったのです。

「お客様を笑顔にしたい、喜んでいただきたい!」という想いを持ち
「お客様に喜んでいただくには、どうした良いだろうか?」を考え
「これは、お客様を笑顔にすることだろうか?」という基準で行動する。

ジャンルは違えども、彼らと私達の仕事には通づるモノがある、私はそう思っています。

私は、営業という役割なのでお取引先様と接することが多いのですがお取引先様の先には必ずお客様がいらっしゃいます。

例えば、ブライダルフェアで会場様に展示するドレスをご提案する時。
ブライダルフェアで、会場様を初めて見に来られるお客様に
「この会場で結婚式を挙げて、最愛の1日を過ごす自分」をイメージしていただくためにはどんなドレスが良いだろう?
この会場を検討されるお客様のお好みに合うドレスは?

そして、会場のプランナー様がお客様にドレスについて聞かれた時、ご説明しやすいように、資料にはこう書いておこう

直接お客様と関わることは少なくとも、このように”その先のお客様”を思いながら仕事をすることで
お取引先様から「”この会場でこのドレスを着たい”と言ってくださいました」等
嬉しいお言葉をいただくことが増えました!

ARMYの笑顔を日々生み出し続けるBTSは、私にとってロールモデル。
ブライダル業界のBTSを目指して、日々精進していきます!

BACK TO INDEX