RECRUIT BLOG

2022.10.03

私のリフレッシュ法

皆様、いつもリクルートブログを読んでいただきありがとうございます。私は事業本部の藤枝江里子と申します。
今回は、私のリフレッシュ方を書いてみたいと思います。

私の仕事は体を動かすよりも頭を使い、考えることそして判断することが多くありますので、寝たら疲れが取れるよりも気分転換がとても重要です。
2022年もあと3ヶ月となりましたが、私は毎年年始に一年間でやることを決めています。
例えば、
●月に10日はジムに行く。
●会いたい人に自ら会う。
●ホテルのSPAに行って体を癒やす。
●0時までには寝よう。
●毎日寝る前に一日の振り返りをして明日に引きづらない。
●月1回、家で使わないもは捨てる日を作る。など20個くらいあります。今半分の12個位やり終えました。
そして、9月からあと8個残ってるにも関わらず、一つやること増やしたのです。
●朝晩洗顔のあとにパックをする。
何かをするのにはやはりお金を使わないとできないこともありますが、意外と自分の身の回りにあるもの、あることを利用してできることはたくさんあるなと感じております。なにがリフレッシュかというと、他人から強制されることがどうしても嫌な私は、自分の意思でやりたいと思ったことをやりとげたとき、それが、ほんの僅かな達成感だとしても心がスッキリするのです。
特に今年は、私がその時、直感で会いたい人に会うを月1回はやっています。
地元の幼なじみ、コロナに入って全く会わなくなった人などいますが、自分から約束したので、話す内容、着てる洋服など事前の準備も怠らないのです笑

今年も残り3ヶ月です。私達の仕事は9月からがとても忙しくなります。そして一年のピークを迎えます。そんな中でも、束の間の休みには、あと残ってることにチャレンジしてみよう思います。そしてまた年末には2023年にチャンレジすることをノートに書き留めることに今からワクワクしています。
人それぞれ、いろんなことに興味があり、それは違います。周りの人達のチャレンジしていていることを聞いてみるのも良いかもしれません。そこからなにかヒントがいただけそうです。実際に私がそうでした。年初にやりたいことを20個くらい書き出してみるのも誰かと話してて良いなとおもってやってみました。あとは自分のやり方でやれば良くて、まずは今までやったことがないことなら一歩踏み出すだけでもでてくる効果って違うと思います。
長くなりましたが、最後までお読み頂きましてありがとうございました。

 

BACK TO INDEX