ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

Dress the Lifeに入社した私の想い

 – 就職活動

リクルートブログをご覧の皆さまこんにちは。
THE TREAT DESSING長野店の南澤彩です。(写真右)

今回は、私がなぜDress the Lifeに入社したのかについてお話したいと思います。

私は、短期大学卒業後、前職に1年間勤め今年の5月に中途入社をいたしました。
短大では、主にブライダルの勉強をしていて、学生たちでテーマを決めて模擬挙式をすることもありました。
新郎新婦、スタッフ役を決め、テーマに合わせた演出や音楽を考えるのはもちろんのこと、そこに合わせたドレスやタキシードも実際にお借りし作り上げていきました。
その中で実際に私自身ドレスを着る機会もあったのですが、やはりドレスを着るのはとてもワクワクして嬉しかった思い出があります。

前職ではギフトショップで働いていましたが、もともとブライダル業界に興味があったこと、短大での経験が忘れられず、人生は一度きり、自分のやりたいことを諦めきれない!と思い転職を決意しました。

そんなときに頭に浮かんできたのが、現在私が働いているTHE TREAT DESSING長野店の存在です。
実は、私が高校生だったときの通学路に店舗があるため、高校生だった私はお店の前を通る度に、きれいだなあ、いつか着てみたい、と思っていました。

お店のことを調べていくうちに、ドレスが美しく整って並んでいる空間、善光寺前という歴史ある建物が並んでいる場所にある長野店に、ますます魅力を感じました。
ドレスを着るということはどの花嫁様にとっても憧れで、結婚式の準備を進める中でもドレス選びは1番テンションが上がる時間だと思います。
そのような大切な時間に関わることができるドレスコーディネーターというお仕事ができたら幸せだろうなと思いました。

その後、面接をして内定をいただき、このショップで働くことができました。

今は毎日、ドレスに囲まれてお仕事ができていて、朝出社して見る度に可愛いな、素敵だなと思っています。
毎日見ても全く飽きないくらい、トリートのドレスは本当に可愛いです。現在私は、ドレスコーディネーターとしてデビューするために勉強中です。

大好きなトリートのドレスを花嫁様にとっての運命の1着として選んでいただけるよう、たくさん魅力を伝えていきたいと思います。
私自身がドレスを着た時に感じたワクワクを、花嫁様にも感じていただき、楽しい時間を過ごしていただけるようなご案内ができるようになるのが、今の私の目標です。
デビューに向けて1つ1つ経験を重ねていきたいと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

アルバイト採用


CORPORATE SITE

pagetop