RECRUIT BLOG

2022.08.03

新卒10年目を迎える為の準備

いつもリクルートブログを御覧いただき誠にありがとうございます。
私JUNO天神本店でショップマネージャーをしております中島優と申します。

ここまでのキャリアを積むまでに私はお客様から、上司から、同期から、後輩から、部下から一生の財産を沢山頂いてきました。
そして沢山失敗してきました。

入社して最初はメンズコーディネーターで何千組もの新郎様のコーディネートのご案内をしてきました。
そこで社会人としての基礎を当日のショップマネージャー、お姉さん。
そして沢山の先輩から指導していただきました。

その後ショップマネージャーに自分自身がなり、それはそれはまたしても沢山の学びがございました。
そして一番の財産は自分にとっての部下という存在が出来た事でした。
その当時は全員まるで甲子園を目指す高校球児のように、ガムシャラで、筋書きのないドラマが沢山ありました。

そして約3年経った頃、私自身もまた異動の辞令を頂き、違う店舗でショップマネージャーをさせて頂きました。
この時は社外の方が、出向で自分の店舗に入り取引先のグランドオープンとともに
弊社のリニューアルオープンの時期で一緒に事業の成功を。というミッションでした。

そこでの店舗は約1年間と短い期間でしたが、会場様との密なコミュニケーションと
短期間で双方の売上達成をすることをグリップし目標に向かって走り抜く一年間でした。

これまでの2店舗でショップマネージャーをした時に関わらせていただいた、式場支配人、プランナー様、パートナー様とは今でもたまにご飯やお酒を飲むことも有りあの頃の話として会話が弾むものです。
そしてその後JUNO天神本店のショップマネージャーとしての辞令を頂き今に至ります。

現在着任して約2年半ですが、今までのショップマネージャーの時と違い、商品部・営業本部・事業本部など弊社の各部署との連携。
そもそもの部下の人員の数が違う事もあり、私自身ショップマネージャーとしてのキャリアの中で正直何度大きな壁がやってくれば気が済むんだと思うくらい毎日波乱万丈です。

正直ショップマネージャーとしての挫折、逃げ出したいことは本当に何度も何度もありました。

その中でも私の原動力は、今私のもとで頑張ってくれている部下は本当に本当に素晴らしい子達ばかりで、その姿を見ると下を向いてられるか。となります。

ちょっとだけ紹介すると、普段はツンとした雰囲気で、冷めた感じを演出しているけれども、実は誰よりも気使いで、誰よりも皆のことを想っていて、実はちゃんと皆のお姉さんとして背中を見せてくれている子。

喜怒哀楽の感情が本当に豊かで、喜ぶ時は本気で喜び、悲しいことがあれば本気で凹み、ちょっと不器用なところもあるがお客様の為、みんなの為、店舗の為の誰よりも成長することに前向きに頑張っている子。

入社当初より落ち着いていて、パッと見ると何をやるにも安心感があり、デビューしてからも安定でお客様からも新人と思われることもなく、難なく何事もやり切ってしまう。でもそうなる為の努力は誰よりも凄く、心の裏には誰にも絶対に負けない。という強い気持ちと闘争心。そして先輩後輩の事をちゃんと見ていて優しい心配りが出来る子。

突如天神本店へ異動してきて、何事も動じず私がやります。やれます。と頼みごとに絶対にファーストイエスで答えてくれて、そしてやり切る。今までの天神本店にはいなかったキャラクターですぐにチームに馴染み、ゆるキャラのようにほんわかしているが自分の芯はしっかり持った子。

仕事役割は違うけれども、天神本店に勤務していて、何だかんだ常に天神本店のこと、スタッフの事をちゃんと見て指導してくれる、ユーモアのある子。

そして今年から新入社員として天神本店へ配属され、まだ右も左も分からない状態だが、必死に毎日何かを学んで帰ろうとし
今ではもうしっかりと天神本店には欠かせないメンバーとなった2人。

天神本店で絶対一旗上げる。と断言してくれて、私に出来ることは何でもやる。と常に言ってくれていて裏方として影から、明るく、全力でカバーしてくれているアソシエイトの皆。

そんな愉快な仲間たちと皆で一つの目標に向かって走り続けている今という時間が、本当に財産であり、毎日自分自身もよし。この子達の為に頑張ろう。となります。

来年で10年目を迎えることになりますが、初心を忘れず、何事も失敗恐れず、ピンチはチャンス精神で、決めたことの継続を行い、最高の10年目を迎えれればと思います。

最後まで御覧頂きありがとうございました。

BACK TO INDEX