RECRUIT BLOG

2022.08.03

会社や商品の価値は自分で決まる

リクルートブログをご覧の皆様、こんにちは。
Authentique銀座でドレスコーディネーターをしております内田と申します。
本日は、私が感じるDress the Lifeでの働き方をを少しご紹介させていただきます。
結婚式とは人生において、家族や友人、大好きで大切な人に囲まれて過ごす特別な時間で、産まれた時や亡くなる時以外で来るのだろうかと感じる程、貴重な一日だと私は感じております。

そんな大切な一日に携わりたい思いで、ドレスコーディネーターという職業につき、その日だけではなく、我々が提供するドレスやサービスで人々の「人生をも彩っていきたい」という思いのもと沢山のお客様を笑顔にしているDress the Lifeに感銘を受け、入社を決意した事を今でも覚えております。実際に店舗でお客様をお迎えすると、誰もが納得していて、迎えられるお式だけではなく致し方なく式を挙げると仰られる方、本当は着たいドレスがあるけれども理由があって諦めなければいけない方。

自分がご案内するにあたり、それは本当にベストなのかと考えさせられる事が沢山あります。

そうして壁にぶち当たり、本当にこの仕事をしていて良いのだろうか、私はお客様の喜ぶ顔が見たい、この後の人生をも彩れるのだろうかと、自信を喪失してしまう事があります。
そんな時に思い返すのが、社長が仰っていた「軸を持ちなさい」の一言です。

Dress the Lifeは沢山の社員がいるなかでも、社長とお話する時間を設けていただける機会があります。
実際に店舗まで足を運んでくださり、お茶でもしながら、と一対一でお話をしてくださった事もあります。

社長と聞くと、とても遠い存在の方で、こちらの思いは一向に届かない。そんなイメージでしたがDress the Lifeでは、入社したばかりの新入社員でも、自ら手を上げ発言する事も、環境を変える事も許されています。

「会社や商品の価値は自分で決まる」そのEVERYは、社長が仰っていた「軸を持ちなさい」だと感じております。
何を大切にするか、それは各個人で違うかもしれません。
でも決して、目指す先はぶれないのがDress the Lifeです。

いつか、お式を挙げられたお客様からの「ありがとう」が聞きたい。
そう言ってもらえるのが楽しみ。と言うスタッフが多いですがそのお言葉が実際に届くまでは、少し時間がかかるかと思います。

それでも、目の前にある一つ一つの事に真摯に向き合う事でその願いは、必ず叶います。
自分の人生を彩るような、本当に嬉しい花束の様なお言葉が届きます。

そんな事を仰っていただける仕事ができた事、私は本当に心から幸せです。

「会社や商品の価値は自分で決まる」
難しい事もありますが、是非一緒に沢山のお客様を笑顔にしましょう。

そして沢山の人々の人生を彩りましょう。
最後までお読みいただきありがとうございました。皆様とお会いできるのを楽しみにしております。

BACK TO INDEX