RECRUIT BLOG

2022.08.22

留学制度

いつもリクルートblogをお読み頂きありがとうございます。
Fiore Biancaつくば店の藤井智子と申します。(写真下段左)

私は今、3ヶ月間、留学制度を利用して別の店舗へお姉さん(1人のコーディネーターをドレスコーディネーター合格へ導くサポートをします)と店舗勉強へ行っております。
まずは、デビューまでのスケジュール確認をしどのフローで行けばその子に合わせたスケジュールが組めるかなど、人を分析することから始まります。

慣れない土地に戸惑いながらも、どうしたら伝わるのか、どう見せたらわかりやすいのかを工夫しながらの毎日です。
当然、通常の花嫁様の打ち合わせにも入らないといけないので、仕事と練習の日々です。

基本的に、FioreBiancaに限らず提携会場に合わせてのドレス・タキシードのラインナップなので、違うテイストのドレスとタキシードに出会える楽しさや、実際に会場を見ると今まで、自身の提携している会場との違いもありとても興味深いです。

HP上では見られない些細な部分も多く、もちろん地域も違うと、その土地の地域性やお二人の好みも違うので、どう伝えたら良いのかを、他のコーディネーターから学ぶ事も多く、私も進化している途中です。

人に教えると言う事の難しさや、全く異なる業種からの転職も多いため、当たり前に使用している言葉が、私達だけの言葉だと初めて知る事もあり、なかなか言葉選びも難しいと感じております。

2人目の妹もできて、モーニングコート、留袖を練習し、ご両親様の打ち合わせを出来るまでになりました。

これからは、花嫁様の打ち合わせをできるように、接客の流れ【コーディネーターが同じ目線で打ち合わせができるように、打ち合わせの流れを記したもの】を元にまずは台本を覚える事から始まります。

私も一緒に覚えるのですが、なかなか自分の所属している店舗の台本が先行してしまい、ぐちゃぐちゃになることもありながらも何とか伝えられるまでに覚え、一緒に成長しております。
そして、1人目の妹の逞しく成長していく姿や、色々な事を周りのお姉様や花嫁様から吸収して、自分のものにしようとひたむきに頑張ってくれている姿を見ながら、私自身も妹とともに身が引き締まる想いです。そして、心の中では誰よりも応援しています。
8月末には、いよいよ合格に向けて最終段階になります。
これからも日々一緒に、切磋琢磨していきます。

長くなりましたが、リクルートブログをお読み頂きありがとうございました。

 

BACK TO INDEX