RECRUIT BLOG

2022.08.03

WEDDING REPORT

リクルートブログをご覧の皆様、こんにちは。
Fiore Bianca京都店にてドレスコーディネーターをしております柏野と申します。
本日はお客様より素敵なお写真をいただきましたので、ご紹介いたします。

京都・鴨川のほとり 風情ある家並みに溶け込むように佇む式場様で、穏やかな自然に包まれた贅沢な寛ぎの時間を過ごされました。
お二人のお式のテーマは“Laugh a lot together”

そんな特別な1日にお召いただいたのは、Yolan Crisのウェディングドレス。
ヨランダとクリスティーナ姉妹が手掛けるスペインのオートクチュールブランドです。
デザイナーがハンドメイドメイドで手掛けるドレスは女性だからこそのこだわりが細部にまで。

ビーズ配置の細やかさ、ハイクオリティな繊細な刺繍は新婦様の個性をきらびやかに引き立て、品のあるエレガントさを演出してくれる一着です。
新郎様はオリジナルタキシードのグリーンをお選びいただきました。
透明感のあるウェディングドレスをより一層引き立たせてくれます。

ご試着時はお色直しのお衣装をウェディングドレスとカラードレスでご検討いただいておりましたが、
2着目のお衣装にお選びいただいたのは、ほんのりと淡いピンクのお色味が印象的な1着。


柔らかな笑顔が印象的な新婦様にとてもお似合いです。

すっきりとしたシルエットと軽やかな羽を身に纏ったようなデザインはナチュラルさの中にも華やかさも感じられ、純白のウェディングドレスとはまた違った雰囲気で着こなしていただきました。

アットホームな雰囲気で笑顔と涙が沢山溢れた1日となったことでしょう。お式当日は中々会いにいくことができませんが、当日のお姿も拝見でき、とても忘れられない1日となりました。
特別な1日のお衣装のお手伝いができましたこと、心より感謝いたします。
素敵なお二人の末永いご多幸を心より願っております。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。

BACK TO INDEX