ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

リフレッシュ休暇

 – FA

コロナ禍でリモートワークの習慣にすっかり慣れてしまいました。
FAの小川です。
仕事は、ほぼリモートワークで月に5回程度出勤して必要な業務をこなしているというところです。

黙々と自宅で日々の仕事をこなすだけではしんどくなってきます。
コロナ禍で現実化するにはちょっと難しく先の話になってしまいますが、もう少し世の中が落ち着いたら、やはり旅行や少し離れたところに住んでいる友人に会いたいかな、と考えています。Dress the Lifeのルールのひとつとして“リフレッシュ休暇”を取得する権利があり、しっかりとまとまった休暇を取ることが可能です。

Aさんを訪ねて電話やmailをしても「リフレッシュ休暇中です」という回答で不思議と嫌な対応をする人はいません。皆お互い“リフレッシュ休暇”を大切に考えている人が多いように感じます。こっそり取る必要はありません、堂々と連休させてもらっています。

大きな旅行でなくていいので、気の合う友人と数日間のんびり旅行に行き、美味しいものを食べる。個人的には恒例になっていた沖縄旅行に行き、のんびり青い海でも眺めたいものです。
毎年確実にリフレッシュ休暇は取れますので恒例の計画はもちろん、来年は〇〇に挑戦してみよう、など割と自由に計画できると思います。

Dress the Lifeは仕事の面で割と真面目な人が多い印象ですが、その分それぞれ何かしらリフレッシュの場や、趣味を持って会社での毎日とは離れた数日を送ることは大事なように思います。
何より楽しいですからね…。
コロナ前まではリフレッシュ休暇の半分は旅行に当て、半分は遠方でのコンサートに行く。毎年そんな休暇の使い方をしていました。

人それぞれいろんな計画のたて方もあるでしょうし、普段の生活の変化に伴って休暇の使い方も変わってきます。
ただ、そんな計画をたてられるのもおそらくしっかりとこの“リフレッシュ休暇”が制度としてあるおかげだと思います。
ドキドキしながらの有給休暇の申請はちょっと面倒ですね。
一年間、生き生きと仕事をするための息抜きです!
しっかりリフレッシュし、休暇明けに備えたいものです。

コロナが落ち着いたら・・・何度口にしたことか。
今年は青い海が見られるのか、来年に持ち越されるのか、今はもう存分に持ち越した!という気分です。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

アルバイト採用


CORPORATE SITE

pagetop