ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

向いている仕事。向いていない仕事。

 – ドレスコーディネーター

入社2年目の吉井七海と申します。(写真下段左)2022年6月にDtLのフラッグシップショップである天神本店に配属され、接客、電話対応など目の前の仕事をこなすうちにあっと言う間に1年9ヶ月の月日が経ちました。

店舗では2番手のコーディネーターとなり、後輩を従える立場となりました。

後輩にも教えることが増えてきて、自分の成長も感じつつ、自分より仕事のできる後輩を見ながら劣等感を感じる瞬間も多々あります。

そんなとき、いつも頭によぎるのは、この仕事、向いてないのかも。という思いです。
ドレスコーディネーターの仕事はただ、ドレスの勉強をして、魅力的に語り、花嫁様に着せるだけではありません。式場様とのやり取り、金額のこと、式までのスケジュール管理、そして式場も式日も様々なおよそ60~70組のお客様を同時に担当し、一生に一度の一日までミスなく送り出す、とても大変で、とても重く、ミスの許されない仕事です。

全てを完璧にこなすのが理想ですが、ミスももちろんしてしまいます。
ミスを見つけるたびに、自分のツメの甘さに嫌気が差し、この仕事向いてないかも。と思ってしまいます。

ですが、いつも言い聞かせるのは、向いている仕事は探すものではなく、自分で作るもの。自分自身でその環境を整えていくしかない。ということです。

失敗して凹んで終わりにするなんてもったいない。そこから学んで自分に向いている環境を作っていく。

ある失敗をしたときに、上司からこんな言葉を掛けて頂きました。
『何かあったら、責任持つから、自分らしく思いっきりやっていい!』
また、別の上司からは、
『成長には、ミスはつきもの。ミスしないほうが、難しいので、いい学びだったと捉えましょう。』
こんな素敵なことばを掛けてもらえるなんて、こんな素敵な人たちと一緒に働けるなんて、こんな会社ほかに無いです。

どんな仕事をするかも大事です。ですが、もっと大切なのが誰と仕事をするか。

向いている仕事を探すのではなく、自分で向いている仕事にしていく。

ミスをしても素敵な言葉をかけてくれる上司や仲間たち

こんな素敵な人達とどんな会社を作っていこう。今からとっても楽しみです。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

アルバイト採用


CORPORATE SITE

pagetop