ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

私の大切にしているEVERYを2つご紹介します!

 – ドレスコーディネーター

リクルートブログをご覧の皆様、こんにちは!
Fiore Bianca鹿児島店でドレスコーディネーターをしている貴島梨絵と申します。(写真右)

Dress the Lifeには社員一人一人の行動指針を表すEVERYがございます。
本日は7つある中から特に私の好きなEVERYを2つお話させていただきます!

私の大切にしているEVERYはこちらになります!

●喜怒哀楽を分かち合う●
私たちひとりひとりはどんなことにも打ち勝てるほど強い人間ではありません。
しかし、本音で向き合ってお互いの成功も失敗もわかち合えば、
そのチームは血の通った強い組織になっていきます。

●つらい時こそ、楽しもう●
人生や仕事の中でつらい時は必ずやってくる。一度や二度じゃない。
何度も何度もやってくる。でもその壁を乗り越えれば必ず成長できる。
であれば、よし、また成長のチャンスがやってきたというくらいの気構えで、ポジティブに立ち向かおう。



私はDress the Lifeに入社して3年目。中途採用で入社し、現在にいたります。
前職はブライダル業界とは全く異なる仕事をしていました。
25歳で転職を決断し、7年勤めた会社を離れる決断をしました。
未経験でブライダル業界という専門職で働けるか等の不安もたくさんありましたが
今では思い切って新境地に挑戦してみて本当に良かったと心から思えます。

EVERYにはDress the Lifeに入社してからはもちろんですが、どんな仕事でも通ずる部分があると思います。



華やかな職業にみえるドレスコーディネーターですが、お客様との楽しい打ち合わせだけでなく
表向きは見えない事務処理やドレスの補正など、入社してからドレスコーディネーターは
こんなことまでする仕事なのか!と驚くことも多々ありました。

仕事にも少し慣れてきたころ、繁忙期を迎えると今までとは桁違いで忙しくなった時
自分のことでいっぱいいっぱいになってしまい一日が終わるのがあっという間でした。
訳も分からず毎日をこなしていた時、周りの先輩コーディネーターの方々が積極的に
声掛けをしてくださりそれに何度も救われました。

入社するまではお客様と私(ドレスコーディネーター)との関係性についてばかり
目を向けていました。1組のお客様に対し1人が担当を持つ。
当たり前のことですが、最終的にお客様が無事ご結婚式を挙げられるということは
店舗みんなで協力してお手伝いをさせていただいているんだと感じました。



毎日楽しいことばかりではないからこそ、日々勉強し刺激的な毎日を過ごせています。
これからもこの2つのEVERYを大切にしていきたいと思います。

最後までご覧いただきありがとうございました。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

アルバイト採用


CORPORATE SITE

pagetop