RECRUIT BLOG

2022.03.16

自分にとってのチームワークの必要性

みなさん、こんにちは。営業本部の中熊弥生と申します。今日は、自分が仕事する上で、何が一番大切かな??と考えたときに、年齢も社内も社外も関係なく感じたことは【チームワーク】ということについてお話させていただきます。私自身、基本的にひとりで頑張ることが性格的に苦手なこともあるのですが、すぐ、誰かに聞いて自分と違う考えを聞いてアクションを起こしたりと、周りを巻き込むことで、今よりもさらに良いことが出来るのでは無いか?と常に感じて仕事をしてます。
相談することで間違いなく100%、私の考えよりも数倍、魅力的な提案になっていますし、私は営業の部署ということもあり、スタイルオフィスには商品関連の相談、マーケティングには式場紹介の相談などなど、自分ひとりでは、不可能な難題にも、Dress the Lifeの中にはたくさんのチームワークがあって、本当にメンバーのおかげで自分が生かされてるなと感じます。

もちろん本社だけではなく、営業としてお客様を店舗にご案内する立場ですので、店舗との連動、チームワークもとっても大切にしています。どういう情報が、ドレスコーディネーターにとって、必要な情報なのか?また、式場担当のプランナー様がどういうお気持ちでお客様をご案内していただけたのか?など、メールやFAXだけでは、伝わらない部分まで伝えようと思ってます。その情報をもとに、ドレスのご試着をしていただき、お客様にとても喜んでいただけたというお話を聞く瞬間が一番うれしいかもしれません。この自然な流れこそ、当社しかできないチームワークかな!と感じます。そして、私にとって、最もありがたいチームワークは、営業として担当させていただいてる式場様です。皆様、本当に温かい方ばかりで、同じ社内のスタッフのように、悩んだり喜んだりしてくださいます。そして、お客様一組一組に対してのベストな提案を一緒に考えることもあります。問題が発生しても、一緒に問題解決できるように進めてくださったり、本当に感謝の気持ちしかありません。私たちのドレスショップと式場は、場所も距離も全然違うところにありますが、常に私たちの存在も寄り添って考えていただいております。「なんかあったら相談してくださいね!」と言われると、心からホッとしますし、もっと自分にできることを考えよう!と思います。何気ない毎日がチームワークで支えられ、自分自身の業務にも反映していることがはっきり感じます。これからも、たくさんのチームワークに支えてもらうだけでなく、もっともっと感謝を伝えて、みんなにとって私の存在でなにか新しいチャレンジにつながるような日々を過ごして行きたいと思います。最後まで読んでいただきありがとうございました。

BACK TO INDEX