ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

コロナ禍での仕事の変化

 – SM(ショップマネージャー)

リクルートブログをご覧の皆様、こんにちは。髙木 愛と申します。
私は2022年2月までTHE TREATDRESSING FUKUOKAでショップマネージャーをしておりました。
すぐに終息すると思われていたコロナウイルス感染症ですが、
私達の想像を超える期間猛威をふるい、皆様も今までのスタイルとは異なることを強いられていることと思います。

私達の仕事でも今までとは違うマスクでの接客、アルコール消毒、少人数でのご来店の呼びかけなど対応をしないといけないことが多々あり、
その中で多くの変化がありましたので今回はその変化の中でも学んだことを書かせていただこうと思います。

まずはじめに、他店舗のメンバーとの関わりです。

今までは、2ヶ月に1度本社に集まって行われていたマネージャーミーティングですが、オンラインにて月に1度行われています。
初めはどのタイミングで話しに入り込めばいいか、話の途中で電波が途切れたりなど不都合もありましたが、
最近は挙手機能を使用して話すタイミングを工夫たり、
電波のいい場所を探したり、事前に話したい内容を共有したりとスムーズなやり取りが行われるようになっております。

また、対面よりもミーティングのスケジュールが組みやすくなったのでオンライン越しですが顔をあわせる機会が増えました。

その他にもオンラインで研修も行われております。
県外の人と集まって研修となると行えても2ヶ月に1回など少ない回数でしか行えませんでしたが、
TREATでは月に1度はオンラインでロールプレイングや補正研修、接客研修など行われており、県外のメンバーとも交流を図りながら切磋琢磨しております。

さらに、対面でのお客様との接客では、マスク越しでの接客となるため表情や雰囲気がわかりにくいため今まで以上にお客様がどんな方なのか、どんなものが好きなのか、ご満足いただけているかということに目を向けて知ろうとする力が備わって来ましたし、
今まで気づかなかった衛生面での配慮にも気づくことができ、より気持ちの良いご案内・空間作りへとつながった気がします。

早く終息して元通りの生活が待ち遠しいですが、この2年近くで学んだ衛生面での配慮、お客様への関わり方などを生かしていきたいです。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

アルバイト採用


CORPORATE SITE

pagetop