RECRUIT BLOG

2018.10.10

Dress the Lifeの【お姉さん制度】とは・・?

リクルートブログをご覧のみなさまこんにちは。
Authentique銀座にてチーフコーディネーターと関東エリアのEDUを担当しております、宮澤 佳那と申します。(写真中央)

EDU(エデュケーター)の仕事については、大浦さんの記事をご覧ください。

 現在入社5年目になり今まで沢山のメンバーとお仕事をさせて頂きました。本日のブログではDress the Lifeならではの教育制度である“お姉さん制度”についてご紹介させていただきます。

 入社後、Dress the Lifeではスタッフ一人ひとりに“お姉さん”が付きます。コーディネーターとしてデビューする前はもちろんですが、プロとしてデビューした後も日々ご案内をしながら悩む時や迷う時に、この“お姉さん”の存在はとても大きな存在になります。今回は、お姉さんが具体的にどのようなサポートをしているかご紹介いたします。

 ■着装練習

和装の魅力をお客様にお伝えする為に、正しい着付け方法を学びます。

■ヘアアレンジの練習


ドレスをより魅力的に美しくお召しいただくためにヘアアレンジの練習も大切です。

■接客ロープレ
日々のご案内をしている中での弱点や苦手な部分もしっかりと克服できるようにロープレを行います。

■補正(衣装のサイズ調整)

ご決定いただいた衣裳をお客様の身体にフィットさせるためのサイズ調整はコーディネーターが行います。裁縫が初めての方も安心できるようにまずはお姉さんが一緒に教えてくれます。

このようにDress the Lifeには一人前としてデビューした後も、プロとしての必要なスキルは二人三脚で学ぶ事ができ、そして日々成長できる環境があります。
私自身、入社して5年経ちますが入社当時のお姉さんには今でも相談することもあります。
決して一人で悩みを抱えることはないので困ったことがあったらいつでも相談して下さいね。

BACK TO INDEX