ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

緊張の面接…

 – ドレスコーディネーター

リクルートブログをご覧のみなさまこんにちは。
Authentique 横浜でドレスコーディネーターをしております、市川遥香と申します。(写真右から2番目)

突然ですが、皆さまは「面接」に対してどのようなイメージをお持ちですか?
苦手意識のある方や、面接には自信がある!という方など様々いらっしゃると思います。
ちなみに私は、就活生の頃は前者でした。
最初の頃は、なかなか自分の言いたいことをどのように面接官に伝えたらいいのかなと悩んだことを今でも覚えております。
きっと、皆さまの中にもそのような悩みをお持ちの方ももしかしたらいらっしゃるのではないでしょうか?
そこで、これから就職活動をむかえる皆さまのお力になれればと思い、私が選考をうけるにあたって行った事をお伝えしたいと思います。私は、「自己分析」をどれだけしっかり行っているかが面接においてとても重要だと思います。
面接官は初めて会うあなたがどんな人なのか、どのような考えを持っているのかを色んな質問で伺います。
私はDress the Lifeの選考を受ける前に、「自己分析」をしっかりやり直してみました。自分はどういう性格だろう?自分の強みは何なのか?それがこの会社でどう活きるのか?この会社で将来何をしたいのか?
メモにして書き出してみることで、改めて自分の強みを把握することが出来、発言の自信にもつながりました。

また、しっかりと自分で自分を理解して、それを他人に伝えられるように練習する事がとても大切だと思います。
Dress the Lifeの面接ではとても温かくリラックスした雰囲気で、親身になってあなたのことを知ろうと質問をしてくれます。
私は面接の時の独特な緊張感のある雰囲気が苦手だったりしたのですが、Dress the Lifeの面接のときは普段の自分らしくリラックスした状態で話すことができました。

皆様もぜひ、「自己分析」をしっかり行ってみて下さい。
きっと皆様の就職活動の自信につながり、本番でもご自身の伝えたいことをしっかり面接官に伝えることが出来ると思います。

これから選考を受けられる方々、応援しております!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

アルバイト採用


CORPORATE SITE

pagetop