ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

時間の使い方

 – ITBS

リクルートブログをご覧のみなさまこんにちは。ITBS(ITビジネスソリューション)所属の山田と申します。
本日は仕事での【時間の使い方】についてお話させていただきます。

1日24時間というのは皆、平等ですが、その時間の使い方には個人差がかなりあるように感じます。もちろん時間の使い方はそれぞれ個人の自由なのですが、仕事での時間の使い方は効率化を図ることは重要だと感じます。私なりの時間に対する考え方や使い方がありますので、今回は私の仕事の流れについてお話させていただきます。

大きく3つに分けさせていただきました。
①スケジュールを立てる

一日の業務は前日までにざっくり、タイムスケジュールを立てます。スケジュールを立てることで一日の進捗状況を確認することができますし、翌日からのスケジュールを細かく調整可能になります。

②タスクの優先順位を決める
タイムスケジュール通りいかないことは多々ありますので状況判断し、優先順位を決めてタスクの対応をします。私の場合だと、PCやネットワーク環境に関する問い合わせ、Webページの修正などの当日対応が発生します。

③達成したタスクはその都度、詳細内容をメモする私の場合は自分で作ったフォーマットに記入します。その都度対応することで記憶のあるうちに詳細内容を形に残すことができます。メモを残す以前は、過去対応したタスクのことを忘れていることが多く、思い出せないことがありました。その経験から業務改善としてタスク完了するたびにタスクの内容や解決に導いた方法などを形に残すようにしたところ、業務の振り返りや進捗状況を把握できるようになりました。やり方は色々とあると思いますがここで重要なのは自分なりの工夫ができているかだと思います。

基本的に①→②→③のルーティーンで仕事をしています。あともう一つ時間について大事にしていることがあります。それは情報収集や考える時間を作るということです。

業務をこなすだけではなく、
・今行っている業務を効率化できないか
・こんな機能があればもっとよくなるのではないか?
・セキュリティに問題はないか
などの視点で物事を考えるようにしています。また、セミナーの参加などの時間を作って学びの時間も増やしていきたいと考えています。時間は無限ではないので日々スケジュール管理をしながらどのように時間を使うかを考えています。

リクルートブログを最後までご覧いただきありがとうございます。いかがでしたでしょうか?

今回は私の職種だからできる点もあると思いますが、「時間」はお金と同じぐらい価値があるものだと思いましたのでお話をさせていただきました。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

アルバイト採用


CORPORATE SITE

pagetop