RECRUIT BLOG

2021.07.20

救世主現る!

いつもリクルートブログをご覧いただきましてありがとうございます。HRの草野理沙と申します。HR(人事部)では、採用活動、労務管理業務(勤怠締め作業、入退社者の事務手続き、給与計算、各種保険/給付金の申請手続き、各種証明書の発行など)、総務管理業務(名刺・名札の発注、制服管理、社有車の管理、郵便物や荷物の仕分けなど)を行っております。

※詳しい内容は下記ブログよりご覧くださいませ!
HR総務・労務チームのお仕事について~前編~HR総務・労務チームのお仕事について~後編~

HRのお仕事は、どの業務でも個人情報を含んだ情報を扱うものがほとんどなので、ミスは許されません。的確に、間違えることなく、業務を行うことが必要です。
とはいえ、人間の手で作業をすると、どうしてもミスをしてしまう可能性があります。チーム内でダブルチェックをしたり、過去にミスをしたことがある内容はさらにチェックをしたり…と、対策を講じてはいますが、それでもミスが起こってしまうことがあります。
また、毎週/毎月同じ内容の業務を繰り返し行うことが結構沢山あります。例えば、毎月の給与計算や入社/退社の手続き、各種保険の手続きなどです。どんなに忙しくても、個人情報も含まれるので、チーム以外の部署にヘルプを要請することもできません。

どうにか効率的に、ミスなく行う方法は無いか…チーム内で話した結果、私たちに変わって業務をしてくれるロボットを作ってみることにしました! 以前ブログをご覧になった方はご存知かもしれませんが、Dress the Lifeには、色戸さんというロボット社員が存在します。色戸さんも、今回私たちが作成したロボットも、人に代わって単純作業をこなしてくれるツール(RPA)を使っています。今回は、毎月必ず行っている手続きのうちのひとつで、【社内の人事給与システムから必要な情報を取り出して、提出する書式に自動で必要な情報を書き込む作業】を行ってくれるロボットを作成しました。
ただ、超文系の私は、RPAの仕組みを理解するのにとても苦労をしました…。自動化って何?なんでこれが勝手に動くの??もう、頭の中がハテナだらけです。
今回、すでにRPAを取り入れているビジネス推進室(PANDA)にロボット作成を手伝っていただいたのですが、ほぼ作成していただく形になってしまいました…。本当にありがとうございました。
単純作業を代行してくれるRPA。人的ミスを防ぎ、スピーディーに業務を処理でき、そういう部分ではロボットには勝てないなと実感しました…。一方で、考えることが必要な仕事や何かを生み出す仕事は私たち人間にしかできません。

今後もさらにロボットに代行してもらう業務を増やしていく予定です。ロボットに代行してもらうことでできた時間を有効活用し、生産性の向上につなげたいと思っています。

最後までご覧いただきありがとうございました。

BACK TO INDEX