RECRUIT BLOG

2021.07.09

Dress the Lifeへの入社の決め手

リクルートブログをご覧の皆様、こんにちは。
THE TREAT DRESSING 福岡店にてドレスコーディネーターをしております、松本佳純と申します。本日は私がDress the Lifeへの入社を決めた理由についてお話しさせていただきます。

就職活動に際し、社会人として自立し、自分自身がどのようなライフスタイルを確立していきたいのかということを深く考えるようになりました。そうした中で大切にしていたのが以下の3点です。

・愛を持てる商材を扱っていること本当に自分が愛せる商材でなければ、お客様に自信をもって提供できない!なにより自分の仕事に対するモチベーションが保てない!という思いから1番大切にしていたことです。私共が取扱うドレスたちは本当に素敵で上質で、ドレスが並ぶ店頭に立てる毎日がとても幸せです。インターンシップにてショップの内装や、ディスプレイへのこだわりが感じられたことも強く心を惹かれた理由です。

・共に働く人が信頼できることどんなに素晴らしいお仕事でも一緒に働くメンバーが良くなければ続けていくことはできず、また辛いことも信頼できる人とならば乗り越えられると考えております。Dress the Lifeは面接時から就活生のお話を真摯に聞いてくださり、入社した今も優しい先輩方に囲まれて働いています。

・お洒落を楽しめること
就職活動の軸にするには些細なことかもしれませんが、私にとっては大切なことでした。弊社にはお客様に良い印象を抱いていただけるよう、高級商材であるドレスを扱うにふさわしいようみだしなみのルールがあり、接客者としてふさわしい姿でいられるよう身の引き締まる日々です。

休日はネイルサロンに行ったり、お洋服を買いに行ったりして過ごしています。お洒落な社員が多く刺激的な日々です!

当初私は、ブライダル業界への就職は考えておりませんでした。なかなか入社したいと思える企業が見つからない中で、ふと足をはこんだ合同企業説明会にて出会ったのがDress the Lifeです。それまでドレスコーディネーターという職業すら知りませんでしたが、説明会の限られた時間の中でありながら強く心を惹かれたのを覚えています。
自分の中の固定観念で業種、職種を絞りすぎないこと、幅広い分野に目を向けてみることは大切だと入社した今なお強く実感しております。仕事にプライベートに充実した日々が送れている今が幸せで、Dress the Lifeと出会えて本当に良かったです。このブログを読んでくださった皆様と共に働くことができる未来が来たのなら、きっともっと幸せです!

それでは、お読みいただきましてありがとうございました。

BACK TO INDEX