ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

社員へのインタビュー ~Dress the Lifeのここにびっくり~

 – 人事ブログ

みなさま、こんにちは。いつもRECRUIT BLOGをご覧いただきまして誠にありがとうございます。
人事部の三笠と申します。


過去のBLOGでは社員にDress the Lifeの好きなところをインタビューをした内容を掲載しましたが、今回はその続編です!
今回のテーマは≪Dress the Lifeのここにびっくり≫です。

Dress the Lifeで働くメンバーが入社後、どんなところに驚いたのかインタビューしました。
それでは、回答をご覧ください。

一番のギャップは、予想以上に社員の仲が良いことです。
高校、大学と理系を専攻していた私にとって、女性が9割の会社に身を置くことは実は少し不安がありました。
しかし、入社してから今まで、本当に優しくて素敵な人ばかりで人間関係には一切悩んでいません。
本当に恵まれた環境にいるのだなと、正直びっくりしています。

驚くほど全員が、EVERYの精神を実現していることです。
この7つのEVERYに共感して入社を決めたという方も多いですが、実際に仕事において困難や問題にぶつかってしまったとき、自分にはどのEVERYが足りていなかったのかと考え行動する癖が当たり前のごとく全員に身についていることに初めは驚きました。
どの会社にも社訓や企業理念はあると思いますが、これほど自然と社員全員に浸透している会社はあまりないと思います。
同じ考えを共有できているからこそ創り出せる、Dress the Lifeのクオリティがあるんだと、入社後の今だからわかります。

美しいものに囲まれて働きたい、結婚式を控えた幸せいっぱいの方達と一緒に過ごしたい、という抽象的で正直ぼんやりとしたイメージで私はこの会社を選びました。
トップブランドのドレスに触れたり、お客様とお話ししたり、わくわくする表の時間はもちろんありますが、パソコンでの事務作業やドレスの補正など裏の作業もとても多いこと。
そして人生に何度とない特別な1日に携わっているという責任感と、失敗が許されない重圧は想像を超えるものでした。

前職は大手に勤務していたので、会社から意見を聞かれることすらありませんでした。
Dress the Lifeでは年齢に関わらず、意見を言える環境、チャレンジできる環境、任せてもらえる環境があります。
自分の意見がどんどん形になっていき、会社を動かしている感覚を味わえます。その分、責任やプレッシャーも大きいけどそれも仕事の醍醐味です。


いかがでしたか?Dress the Lifeのこと、少しは伝わりましたでしょうか?
ちなみに、私が思うDress the Lifeのびっくりポイントは想像以上に責任のある仕事を任せてもらえるところです。
人事に異動後すぐに採用の中でもとても大切な単独説明会を任せてもらいました。
自分はどう思うか?どうしたいか?が求められ、なおかつその意見を大事にしてもらえました。
Dress the Lifeは120年以上続いている会社ですが、古い体制はなくどんどん若い力を活かしていこうという環境があると実感しています。

最後までご覧いただきありがとうございました。
また次の機会には新たなインタビューを掲載したいと思います。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

ENTRY


CORPORATE SITE

  • HOME
  •  > RECRUITING BLOG
  •  > 社員へのインタビュー ~Dress the Lifeのここにびっくり~

pagetop