RECRUIT BLOG

2021.03.04

1年を振り返って

いつもリクルートブログをご覧いただきありがとうございます。HRの草野理沙と申します。(写真右)Dress the Life3月~翌年2月までの期間を1年としています。
このブログを書いているのは2月末…今年度がちょうど終わるタイミングです。

この1年、コロナウイルスの影響で、多くの方が今までにはないような生活を送られていたかと思います。もちろん、私もそうでした。
3月中旬ごろから、少しずつ仕事にも影響が出てきて…
4月には、初めてリモートワークを行いました。

緊急事態宣言が出て、一般的にもリモートワークが推進されていましたが、Dress the Lifeでも、バックオフィスなどのリモートワークが可能な部署から、リモートワークを本格的にすすめていくことになりました。

初めてリモートワークを行ったときには、不安しかありませんでしたが、今ではその働き方が定着していて、そのおかげで様々な経費削減にもつながっています。

当初はリモートワークを実践するためにはどうすればいいか?ということを、常に頭に置きながら対応するようにしていました。

たとえば、申請書の控えや領収書など通常書類で届くものをデータでいただけないか交渉したり、電話でいただいていた連絡などをメールでいただくように依頼したり、極力PCがあれば完結できるような体制をみんなで少しずつ整えていきました。

社内では、コロナウイルスの影響が出る前から、電話は極力控えてチャットやメールでやり取りすることを進めていたので、電話ができないことで困ることは個人的にはあまりなかったのですが、リモートワークがすすみ、人と話す(雑談する)機会が極端に減ったことで、非常にもどかしさを感じました。

ちょっとしたことを報告したり、何気ない会話をしたり、そんな社員同士のかかわりってとても大事だったのだな…と改めて実感しました。

今は、チームで毎週1度ビデオチャットにて朝礼を実施したり、毎朝本社のメンバーが交代制で社内SNSに投稿したり、社員同士のかかわりが持てる場もできました。

でも、やはり、直接顔をあわせて話したり、お昼ご飯を一緒に食べたり、そんな普通だと思っていたことがまた普通にできるようになるといいな…と思います。

そして、みなさまが安心して結婚式をあげられる日が一日でも早く来ますように…
そう心から願うばかりです。

来年度はどんな1年になるでしょうか。
引き続き、リクルートブログで、Dress the Lifeのことを日々発信させていただきますので、ご覧いただけますと幸いです。

最後までご覧いただきましてありがとうございました。 

BACK TO INDEX