ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

4月からの私のチャレンジ

 – ママ社員

いつもリクルートブログをご覧いただきありがとうございます。

HR労務チームの草野理沙と申します。
 

過去のブログでもご紹介させていただきましたが、Dress the Lifeには、下記のように自身の働き方を選択できる環境があります。

【地域限定:エリアを限定して働くことができる】

【短時間勤務:通常の業務時間よりも就労時間を短縮して働くことができる】

【曜日限定:曜日の制限をして働くことができる】 など

※【短時間勤務】【曜日限定】は、現在は小学校3年生までの子供がいる社員を対象にした制度になりますが、将来は全社適用を目指しています。

わたしも2人の子供がおり、このような制度を使いながら働いています。

いまは、16.5時間勤務の【短時間勤務】をしていますが、4月から勤務時間を延ばして働くことになりました。

延ばす…といってもフルタイムではなく、今よりもプラス30分なのですが、それでも私の中では一大決心でした。

お子さまがいらっしゃる方にはお分かりいただけるかと思いますが、お仕事を30分延長することによって、今までの生活リズム(保育園のお迎えや食事の準備、お風呂、就寝時間など…)が一気に変わることになり…考えただけでもぞっとする部分も正直あります。笑

ただ、それ以上に、勤務時間を延長して働きたい。
プライベートの時間が少し制限されることになったとしても、何とか調整してみようと思いました。

現在、私が所属するHR労務チームでは、給与計算に関わることや入社・退職に伴う手続き、産休・育休に伴う申請、勤怠管理などをメインで行っています。

私が労務チームの仕事を担当するようになって1年ほどですが、まだ携われていない業務や理解できていないことが沢山あります…。

いま、自分がメインで担当させていただいている仕事の業務効率を上げ、ほかの業務に充てられる時間を作り出すことはもちろん必要ですが、それに加え、勤務時間を延長することで、今よりも少しでもお仕事の幅を広げられたらいいなと思ったのが、今回時間延長を申し出たきっかけです。

勤務時間を長くすることで人件費も上がるだろうし、大丈夫かな…と思っていましたが、上司は快く受け入れてくださいました。
気持ちを後押ししていただけたような気がして、とても感謝しています。

4月までまだ時間はありますので、それまでにしっかりシュミレーションをしておこうと思います!
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

アルバイト採用


CORPORATE SITE

pagetop