ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

フランス人の目から見た入社式

 – 海外インターン生 BLOG

RECRUITING BLOGをご覧の皆さま、こんにちは!リヨン第三大学大学院二年生TORRES Vanessaです。今週はDress the Lifeのとても印象的な入社式についてお伝えしたいと思います。  

 まずは、ヨーロッパでは、就職活動の期間がなく、学校卒業後、それぞれのタイミングで採用試験を受け会社に入るので、入社式はありません。なので、入社式というコンセプトは私にとって不思議なものです。特に、Dress the Lifeでは、更に特別で、印象に残る入社式が行われていました。 

【Re:】というテーマで行われた入社式のコンセプトは、昨年入社の方々が考えたものです。Re:には初心に立ち返ると意味があり、どんなときも初心を忘れず意思を持ち続けてほしいと想いを込められているそうです。これから輝く新入社員は明るい色のドレスコードで、社員はネイビーで空をイメージしていました。

チャペルでは、皆さんのそれぞれの想いとこれからの目標を聞かせて頂きました。フランスはこのように入社に対する思いを社員の皆さんの前で話す機会はないので、このような場で思いを伝えるのはいいと思いました。やはり新入社員をあたたかく迎えているということがとても伝わってきました。

そして、食事の後は、新入社員の皆さんのためのサプライスビデオがありました。それは、家族からのメッセージでした。 大学生から、社会人に変化する時はとても大事な瞬間です。このようなお祝いや、人生が大きく変わるという気持ちを味わえる環境が羨ましいとともに、フランスでも同じような瞬間を生み出してみたいと思うようになりました。

最後に、バルーンリリースを通して、皆の社会人への決意は空へ向かっていき、強い意味が込められていたシーンでした。

入社式は新しい人生の一歩を表すセレモニーで、皆の笑顔と感動の涙はとても素敵でした!

本文の終わりです


新卒採用2020インターンシップ受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

ENTRY


CORPORATE SITE

pagetop