RECRUIT BLOG

2020.09.18

コーディネートを考えること

皆様こんにちは。

Fiore Bianca仙台店でドレスコーディネーターをしております西山 亜佑と申します。私達ドレスコーディネーターはご新郎ご新婦様の衣装をご提案するお仕事です。詳しくは他のブログを御覧いただけるとより分かるかと思います。

今回はドレスコーディネーターのお仕事の内容ではなく、お客様とお打ち合わせをする前に私達がどんなことを考え、お客様ひとりひとりに合うコーディネートをご提案しているかというあまりフォーカスされない部分のお話をさせて頂きます。

 まず初回のお打ち合わせの際に、【カウンセリング】と言ってお客様のお式のイメージや衣装のイメージ、こんな式にしたいなどのお話を伺います。
イメージがある方もいらっしゃいますが、イメージが全くない方もいらっしゃいます。一緒にイメージを膨らませて、コーディネートを一緒につくるということが私達ドレスコーディネーターの腕の見せ所です。
イメージができ、ドレスが決まったらお小物合わせです。
お小物合わせはアクセサリーから靴まですべての小物を決めていくお打ち合わせです。小物一つでイメージが変わる為、ここでもコーディネーターとして、プロとしてのご提案力が発揮される場面かと思います。

Fiore Biancaでは、半年に一回地域毎に分かれて勉強会があります。勉強会の内容は、新しく入荷するブランドの説明や、新作ドレスや和装の勉強をします。その他にも45人でチームをつくりコーディネートを考えます。チームに分かれ、各チームで式場や式のイメージ、コーディネートテーマ、ヘアスタイル、アクセサリーなど細かく設定しコーディネートを考え、発表します。チームはお店ごとではなく、全てのお店のスタッフをランダムで組まれている為、県をまたいで違うお店のスタッフと意見交換ができるので、とても刺激になります。また、チームごとにコーディネートをすると、こんな合わせ方があったのか!など新発見があると同時に、自分が担当しているお客様が頭に浮かび、次回ご来店時に提案したいなと考えたり、お似合いになりそうだなと思うヘアスタイルなどは次回までに完璧にしようと練習します。このようにして、勉強会で得た知識やコーディネートをお客様ひとりひとりに合うコーディネートをご提案する為、小物合わせの前にアクセサリー類をすべてご準備してお客様にお見せしてコーディネートを組んでいきます。

EVERYの中にある【それは本当にベストなのか、問い続ける】
各コーディネーターが接客に入る前や、接客中に常に考えていることです。私も常にそれは本当にベストなのか、問い続ける為に、日々勉強しお客様に寄り添ってご案内できるよう心がけています。
最後までお読み頂きましてありがとうございます。
Dress the Lifeのブログをお読み頂き、一緒に働きたいと思って頂ける方が一人でも増えると幸いです。

 

 

 

ドレスショップ見学会のご案内
定休日を利用し、どなたでもご参加いただけるドレスショップ見学会を実施しています。
当日はドレスコーディネーター経験者である採用担当が 常駐していますので、仕事内容や選考・面接についてなど、どんなことでもご質問ください!(新卒中途不問です)
26卒向けインターンシップ開催のお知らせ
6~8月の期間、オンラインインターンシップを実施いたします。
ブライダル業界の特徴や営業スタイルについて 知りたい方はまずはこちらにご参加ください。
8月に東京・大阪・福岡で開催する、対面のインターンシップです。
スタイリストの仕事内容をより具体的に体験してみたい方におすすめの内容です。

BACK TO INDEX