ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

様々な形で10年働いて感じること

 – 

リクルートブログを御覧いただきましてありがとうございます。
本社SO(style office)の石田です。10年働いて、入社当時とは何もかもが変わったDress the Lifeですが、一番大きく変わったのは部署の多さとコーディネーター以外のお仕事をしているメンバーの多さではないでしょうか?
今では入社3年目くらいのスタッフでもコーディネーターを経て人事に異動したり、本社にも現場経験者が非常に多くいることです。
そしてまた本社を経て現場に戻るといったスタッフも多くいて、昔では考えられない現場に本社経験者がいて、本社に現場の経験者が居てという理想の形が出来上がってきているように思います。今でこそそんなDress the Lifeですが、私が入社した頃はドレスコーディネーターとショップマネージャー、チーフ、グループをまとめるグループマネージャー、商品の買い付け・管理をする商品部、それ以外は本社の経理スタッフや経営、営業のスタッフといった、現場と本社の2本立てという感じの構成でした。
もちろん、まだ新人でしたしドレスコーディネーターになりたくて入社したので、何の疑問も持ってはいませんでした。
しかし、長く勤務していくうちに、コーディネーターの次はチーフ、次はマネージャーとなった時に、次はどうなるのだろうと思うようになりました。グループマネージャーしか選択肢は無いのか?もっと違うステージでも働いてみたい!と。
そんなとき、プライベートで大きな変化が有り出産を経て育児休暇を取ることになりました。
1年後にいざ復帰となった際に私は一体何をするのだろう?と疑問に思いながら辞令を待っていました。
そんな私に任せていただいたのは、ショップマネージャー補佐という業務です。
これまでの経験を活かし、なおかつ母親になっても最高のパフォーマンスができるようにと考えて、会社と上司が決断してくださった新しい働き方でした。

現場でスタッフをささえながら、お客様の対応もできるという新しい働き方に非常にやりがいを感じましたし、こんな働き方があったのか!と素直に嬉しかったです。
そんな中で私がミッションとして行った最大のお仕事は、業務効率でした。
沢山の無駄の排斥をし、様々な業務を効率よくしていく中で、一番感じたことは、楽しくお仕事をすることが無駄の排斥にもつながるということでした。
なんとなくとか、イヤイヤ行う準備は必ずミスが起き、無駄が生じがちです。しかしながら、楽しくワクワクしながら行うと不思議とミスにも事前に気がつきやすく、何でも指摘しあえ、相乗効果でいい結果がついてくるものです。


結果、残業の大幅削減に成功しました。
スタッフも仕事が効率的に終わるようになり、早く帰れて、ハッピー!
その結果、スタッフ同士でご飯を食べに行ったり、遊びに行ったりすることも増え、コミュニケーションも更に良好になりました。
そういった精神状態になるとお仕事でもお客様により満足していただけるようになるもので、相対的にwinwinの関係が築けるのだと肌で感じる事ができる出来事でした。
そんな矢先に2度目の出産になり、次の復帰は先にも述べたようにスタイルオフィスという部署での復帰となりました。
現場10年の私は本社での働き方に中々慣れず、まだまだ未熟者ですが、少しずつ現場と本社の橋渡し、現場のスタッフの働きやすい環境のフォロー、本社SOスタッフのフォローができるよう毎日努めております。
そして、どんな状況にあっても楽しくアドバイス出来る人間でありたいと改めて思うようになりました。

これからもどんどんと良い変化が期待できるDress the Lifeに今後もご注目下さい!

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

ENTRY


CORPORATE SITE

pagetop