ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

お客様の前に立つ姿

 – 

みなさま、こんにちは。Dress the Lifeの藤枝江里子と申します。

Dress the Lifeには身だしなみの細かなルールがあります。
髪の色、髪のまとめ方はもちろんメイク、ネイルの色、腕時計の種類、タイツの種類など細部に渡ります。

身だしなみは朝礼での確認はもちろん、抜き打ちで行われるQCチェックでもチェックしています。
コーディネーターの身だしなみはお客様の前に立つ接客者としてとても大切なものです。
そのため、店舗のオフィスの入り口には必ず鏡があります。

高級で美しいウェディングドレス、着物を取り扱う私達は、それら商品の価値にふさわしい姿でなくてはなりません。
それは私達の行動指針EVERYの中の一つ「自分が一番の商品である」にも表れています。
これは、お客様に商品をご案内する人が一番大事だと言っているのです。

先日、あるお取引先様の社長とお話させていただいたときのこと。
「商品を提供するコーディネーターは、自分自身がパッピーな気持ちで毎日を過ごすこと。自分の仕事にハッピー。今の自分にハッピーであること。それをお客様が会った時に感じるからこそ、この人に衣裳をお任せしたいと信頼を寄せるんだと。これは顔にすべて表れるもの」と言われました。

この仕事が好き、心からお客様を幸せにしたいと強く思えば、自ずと身だしなみは整うものです。
これは年齢や社歴に関係はありません。これがドレスコーディネーターとしての誇りかもしれません。そう私は思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

ENTRY


CORPORATE SITE

pagetop