ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

面接で何を見ている?

 – 

みなさまこんにちは。いつもリクルートブログをご覧いただきありがとうございます。
人事部の三笠と申します。

Dress the Lifeを志望されている方から時々受ける質問、
それは面接のときに何を見ているのか…?
今回は少しだけそのことについてお話をしたいと思います。


面接で私達、面接官は何を見ているか、
ズバリ、その方の【本当の部分】を見るようにしています。

面接では自分をよく見せようと、厚い鎧を身につけ参加される方がほとんどです。
ですので、私達は様々なお話を伺い、その方が纏っている鎧をできる限り多く一枚一枚、外していきながらその方の本当の部分を知れるよう、面接を実施しています。

そうすることでより私達と面接を受けてくださっている方の中で、心を通わせることができ、お互いの理解を深めるよりよい面接の時間になると思っています。

また、面接を受ける方々は緊張をされている方がほとんどですが、私達からお伺いするのは、ご自身のことですので、難しく考えずぜひリラックスをして臨んでください。

面接を受ける方は、『選考される』という意識から緊張されていると思います。
会社として、採用不採用を決定するので、選考されると思われることは当然のことだと思いますが、Dress the Lifeの面接官は面接は、お互いの面接の場だと考えています。

みなさん自身も沢山の会社の中から私達の会社を見つけ選考を受けてくださっています。
私達も、皆さんから選ばれる必要があると思っています。

ありのままの自分で臨むからこそ、私達とのギャップがなくなり、もしご縁がありその後ご入社いただけることになった場合も入社後のギャップも最小限ではないかと思っています。

今後、もしDress the Lifeの面接を控えていらっしゃる方は、決して良く見せようとせず、ぜひご自身の自然体のまま面接に臨んでくださいね。

最後までご覧いただきありがとうございました。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

ENTRY


CORPORATE SITE

pagetop