ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

撮影の裏側

 – 

みなさま、こんにちは。JUNOのバイヤー/PRの原口と申します。

今回はみなさまの目に触れている、SNSやHP、カタログの撮影がどの様に行われてかたちになっていくのか、その裏側をご紹介します。

タキシードの撮影など、男性の皆様も必見です!

ブランドごとにカタログは1-2年に1度、SNS用は年に2-3度、撮影を行っています。その中でも、ブランドのイメージを最も大きく形作るのが、カタログ撮影です。今は2019年度のJUNO collection bookの撮影を進めています。

ブランドコンセプトをベースに今、ブランドとしてどんなスタイルを表現したいのか摺合せ、撮影イメージを膨らませていきます。そこから撮影当日までの道のりには準備することがたくさん!モデルのオーディション、衣装やアクセサリーなどの手配から発送まで、カメラマン・ヘアメイク・フローリストとのやり取り、ロケハン…

ですが、どんなカタログに生まれ変わるのだろう…とワクワクとした気持ちが勝ります!そしていよいよ、撮影当日を迎えます。

初日はタキシードの撮影。

店舗で活躍している、メンズコーディネーターにコーディネートしてもらい当日の撮影にも参加してもらいます。

自分がコーディネートしたスタイルが、カタログにそのまま掲載されるなんて…みんなとっても興奮しています。イメージに沿って、時にはアドリブで、心から素敵と思えるカットが生まれていきます。

翌日はドレスの撮影。

チャーミングなオフショットも♡

プロフェッショナルなフローリストやカメラマン、ヘアメイクが互いにアイディアを出し合いその中で生まれていく新たな表現にいつも心踊ります。

先程のお写真のお花は菊なんだそうです!初めて見る感動するような美しいお花や、刺激的なヘアメイクに一瞬一瞬色々なものを吸収し学ばせていただけます。

こうしてプロフェッショナルな方々のちからにより生まれた一枚一枚の写真がカタログやHPに掲載されみなさまを始め世界中の人々の目に触れていきます。

もちろん、撮影にはメンズ以外にもドレスコーディネーターのみんなも参加してます。お客様とも接しながら、こんな刺激的な世界を見られるチャンスは中々ないもの。

こんな環境があるのも、Dress the Lifeならではの素敵な機会だなと感じています。

 

本文の終わりです


新卒採用2020受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

ENTRY


CORPORATE SITE

pagetop