ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

大切にしているパートナーシップ

 – 教育

皆様、こんにちは。AuthentiqueSV(スーパーバイザー)をしている藤枝江里子と申します。

今回は、ドレスを超えたパートナーシップについてお話させていただきます。
今までのブログの中にもマネージャー候補研修について書かれているものがあります。
Dress the Lifeではショップマネージャーになるための研修としてマネージャー候補研修があります。毎年7月に自分で手を上げ参加意思をだし、9月から半年間にかけて行われます。内容は、マネージャーになるために必要な「在り方」「チームビルディング」「クレーム対応」「数字」「式場コミュニケーション」などです。

講師は本社メンバーがしますが、10月の式場コミュニケーションでは、ある式場のゼネラルマネージャーにお越しいただき、「式場からみるショップマネージャーに求めること」と題して、一日講義をしていただきました。


参加しているスタッフは、日頃お客様と接するドレスコーディネーターがほとんどです。
自分のショップがあるプランナーとお話することはあっても、なかなか他社のマネージャーの話を聞ける機会はありません。

プランナーの一日の仕事、お客様が結婚式を挙げる理由、式場がドレスショップに求めることなど、特にお客様が結婚式を挙げるには各々違った理由があること、それを引き出して行くことが最終的にお客様に感動を提供できる式になるかどうかにつながると聞いたときは、皆がその中でドレスコーディネーターとしてどのようにドレスを提案していくか考えさせられたようです。

このように、お取引先の方々とは、結婚式を挙げるお客様のご紹介だけではなく、研修という場で、講師をしてただき、スタッフが結婚式の本質に触れることができる場も依頼させてもらっています。
SV(スーパーバイザー)の仕事の中には、研修担当者からの依頼で、研修内容に応じて講師をお願いするお取引先の方に声をかけることもしています。その依頼に対して良いお返事をしていただくために、日頃からの関係性の構築に励んでいます。

これからもより多くのお取引先の方々と企業間協力の場を持っていきたいと思っています。

長くなりましたが、最後まで読んでいただきありがとうございました。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

ENTRY


CORPORATE SITE

pagetop