RECRUIT BLOG

2022.09.26

一緒に働いている人達。

過ごしやすい季節になりました。
日にちが経つのは早いものであっという間に一週間が、一ヶ月が過ぎていきます。
時間の多くを”働く”ということに使っていて、どんどん過ぎていくという感覚に近いです。
FAの小川雅子と申します。

この会社に転職して20年以上経ちます。
色々ありました。
思い返してみて大事だな、と思うことは私の場合一番は人間関係です。
多少忙しくても、困ったことがあっても一緒に働くメンバーによってがんばれたり、協力し合えたり。
仕事を置いておいて、くだらない世間話ができたり、笑い合えたり。

Dress the Lifeは、まじめで頑張りやの人が多いという印象があり、実際に劣等感や自己嫌悪でしんどいな、と感じることがないと言えば嘘になります。
年令を重ねることでギャップを感じたり、進化に戸惑ったり。
働く上での価値観も様々です。

今の所属部署FAは、というと・・・。
まず、私が一番の新入りです。
そして上司を含め穏やかな人が多いです。
(私はといえば真逆なので、乱していないといいけど。)
わからないことを聞いたり確認したり頼んだりが、しにくくないこと。
ミスした時の対応をすぐに相談でき、背負ってしまうことがないこと。
そういう部署であることに、とても感謝しています。
そして他愛もない話をしながら、大笑いができること。
集中する時間も多いので、こうした気分転換もとても大事だと思っています。

職場で関わる人達は、自らが進んで選ぶことはできません。
偶然そこに居合わせる、という感覚でしょうか。
ただ長い時間と目的を共にするので、できる限りいい関係でありたいものです。
誰が号令をかけるわけでもないですけどね。
特に少人数の部署単位では重要だと思っています。

長くこの会社にいますので、これまでその時々で色々な空気がありました。
もちろん常に100%素晴らしいとは、言いません。
個人的にしんどい時期もありましたが、ただ粛々とやってきました。
それが良かったかどうかはわかりませんが・・・。
結果、長くこの会社に籍をおいて今、なんとかやっているので良かったのだということにします!
それぞれの価値観に合う、心地のいい働き方ができたらいいですね。

BACK TO INDEX