RECRUIT BLOG

2022.09.15

ドレスコーディネーターとしての喜び

皆様こんにちは。
THE SWEET COLLECTION by JUNO四季の丘店の坂本と申します。(写真左)
本日は、私がDress the Lifeに入社をし、コーディネーターとして5年経つ現在のお話をさせて頂きたいと思います。

“結婚式”は、誰にとっても、人生の中で5本の指には入るBIGイベントだと思います。
結婚式と聞くと、皆様はどのようなイメージが浮かびますか?

「キラキラ」「感動」「思い出」「感謝」などをイメージされる方が多いのではないですか?
皆様がイメージされたことは、全て私はあっていると思います。

“結婚式”には、新郎新婦様やご家族様、ご友人の方など今までの思い出がそれぞれ沢山詰まっているからこそ普段とは違った特別なお日にちとなります。
私は、ドレスコーディネーターとして今まで沢山のお客様をご担当させて頂き、沢山の忘れられない思い出をいただいて参りました。
もちろん、嬉しいことばかりではなく、コーディネーター歴が長くなるにつれ、つらい経験も沢山ありました。
お客様にとっての一生に一度の”結婚式”は、本当に一生に一度です。
そして、出会ったお客様にとってドレスコーディネーターは私1人です。

責任も重大ですが、1番近い存在としてお客様の大事な瞬間に出会えることは誰にでもあることではないと思います。

5年目の現在、私は新郎新婦様より素敵なお手紙やメールを沢山頂きました。
「坂本さんに担当してもらえて良かった」
「ドレスをみんなから誉めてもらえて嬉しかった」
「坂本さんが、そういうなら間違いないですね!」

ただのドレスコーディネーターではなく、私が担当させて頂くには!といつもお客様のご結婚式のイメージにあうご提案を考えております。
これからも、ドレスコーディネーターとして私に何ができるのか、お客様が何を求めているのかしっかり考え、素敵なご結婚式の1日を迎えていただけるよう頑張っていきたいと思っております。

ご覧頂きありがとうございました。

BACK TO INDEX