RECRUIT BLOG

2022.08.26

入社から4ヶ月。

みなさまいつもリクルートブログをご覧いただき、ありがとうございます。
JUNO天神本店に所属している松﨑結愛と申します。

本日は、入社から4ヶ月の現在、私が毎日励んでいる花嫁CSチェックに向けた取り組みについてお話しさせて頂きます。

”CSチェック”とは、顧客満足度(Customer Satisfaction)チェックのことで、入社後、実際に新規のお客様とのお打ち合わせに入らせて頂くまでに必ず合格しなければならない、いわば最初の登竜門になります。

内容としては、カウンセリングやドレスのショールーム、フィッティング等々です。

カウンセリングの練習では、なかなか新婦役の先輩が思い描く結婚式のイメージやなりたいスタイルを引き出せなかったり、取扱のドレスと結びつけれなかったり、、、とても苦戦します。
ショールームの練習では、今までの生活で使ったことのないような言葉でドレスを表現し、それを纏った新婦様の様子や商品を最大限に魅力的にお伝えすること、、、これもまた苦戦します。しかしここで、「もう無理だ!」と投げやりになる気持ちになることがないのは、紛れもなく練習にお付き合いくださる先輩方のおかげです。

実際にお客様とのお打ち合わせを何十回、何百回と経験されている先輩方はそれぞれの経験をもとに的確なアドバイスをくださいます。
業務前のロープレ時間、平日日中のロープレ時間の確保、業後の着装練習とお姉さんをはじめ店舗内の色々な先輩方やアソシエイトの方が私の練習にお時間をくださり、自分のことのように気にかけてくださり感謝の気持ちでいっぱいです。

私はもともとドレスの知識が豊富であるというわけでもなく、ヘアメイクの資格を持っているなどこの業界で働くにあたって特に秀でた才能を持っているわけではありません。
しかし、この会社でお客様の人生を彩りたい、プロとしてこの仕事をしたいと覚悟を持って入社した以上、ご来店なさるお客様に自社の商品を魅力的にお伝えし、お客様の想像以上の結婚式当日への希望を使命だと思っています。

初めてのことばかりでも、成長させてくれる環境が十分にあると身をもって実感している日々です。
まずは、花嫁CSチェックに合格し、コーディネーターとしてデビューすることを第一目標としています。

価値観は様々かもしれませんが、人生の一大イベント”結婚式”での大きな役割を持つ”ドレス”のご提案。
実際には、お客様とのお打ち合わせの時間は有限であり、貴重なお時間を頂くからこそその時間は有意義なものにしなければなりません。
デビュー後、新郎新婦様に結婚式に対する”ワクワク感”をより大きくして頂くお時間の提供をしたいです。

最後までお読み頂きありがとうございました。

BACK TO INDEX