RECRUIT BLOG

2022.08.19

仕事のやりがい

リクルートブログを御覧の皆様、こんにちは。
Fiore Bianca 水戸店にてドレスコーディネーターをしております、森島奈緒と申します。

コーディネーターデビューをしてから多くのお客様を担当させて頂き、その中で私が感じた【仕事へのやりがい】をお話ししたいと思います。

私は、2021年5月に入社し、夢であったドレスコーディネーターデビューをしてからもうすぐ2年目を迎えようとしています。
この約2年の間に、100組を超えるお客様を担当させて頂き、大切な一日をご一緒に迎えて参りました。
今思い返すと、どのお客様がどのお衣裳をお召になられたかを鮮明に覚えており、それだけ一組一組のお客様と濃いお時間を過ごさせていただいていたなと、改めて感じました。

もちろん楽しいばかりではなく、正直大変な瞬間もございます。
そんな中でも頑張る糧となっているのは、【お客様からのお声】です。

「森島さんが担当で良かった、ありがとうございました」「このドレスにして良かった、本当に可愛い!」「本当に楽しかった、あっという間でした」
など、こちらではご紹介しきれない感謝のお言葉を頂いたり、お打ち合わせ以上の素敵なお二人を見ることが出来たとき、
私まで嬉しい気持ちになり、頑張ってよかった、他のお客様にも同じような思いでお式当日を迎えてもらいたいと感じます。

その時に、これが【仕事へのやりがい】や、コーディネーターとして頑張る糧であることに気づきました。
この他にも、お客様から頂いたお手紙や、お声をかけて頂きご一緒に撮影して頂いたお写真は私にとっての宝物です。

これらの思いは、普段から当たり前に経験できることではなく、私達ドレスコーディネーターだからこそ経験できることであり、今後の人生において大きな財産になると思います。
まだまだ未熟な私ですが、すべてのお客様に「このドレスにして良かった」「本当に楽しかった」と感じていただけるよう、精一杯のご案内をして参ります。

ドレスコーディネーターを目指している皆様に、ドレスコーディネーターの魅力を私のブログで少しでも感じていただけたら嬉しいです。
最後までお読みいただき、ありがとうございました。

BACK TO INDEX