ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

Dress the Life(渕上ファインズ)に入社して感じる「学ぶ喜び」

 – ITBS

皆様、こんにちは。
ITビジネスソリューション部(ITBS)の小西と申します。

突然ですが、みなさん勉強はお好きですか?
学生のときの私だったら「嫌い」と即答します。笑

でも、今はとても楽しいのです。

このDress the Life(渕上ファインズ)に転職してきてから、勉強することにわくわくしています。渕上ファインズ(ドレスザライフ)に転職入社して感じる学ぶ喜び
私は半年前にこのDress the Lifeに入社してきたのですが、実は転職は5社目です。
夫の転勤など自己都合ではないものもありますが、ライフイベントに応じて職場や仕事を変えてきました。

今までの職場では勉強が楽しくなかったのか?というと、そうでもありません。
もともとハマったことには全力投球するタイプなので、その都度、業務に応じて必死に学んできました。
渕上ファインズ(Dress the Life)の口コミ評判
では、この【Dress the Life】では何が特別なのか?
それは、「学びをすぐに実践できる環境」だと感じます。

いくつかの職場を経験した中で、会社によって違いを感じるのが、その「スピード感」です。

・挑戦したくても承認がおりるまでに時間がかかる
・提案をなかなか聞いてもらえない
・第一声にまず「否定」の言葉が多い

このような会社は多いと思います。
内容次第とはいっても、「やりたい」を却下され続けるとさすがに凹みます。

そして行動に移すまでに時間がかかるのです。
渕上ファインズの良い評判口コミ
ですが、このDress the Life(渕上ファインズ)では、まず「いいね!」が多いのです。
(こちらは転職直後の記事でも紹介させていただきました)

挑戦したいことを実践できるまでのスピード感が早い。
入社してすぐそう感じました。

私の所属するITBSという部署では、社内システムや機器のお世話をしています。
日々直面するトラブルや課題、新しいITサービスの登場など、常にアンテナを張って対応する必要があります。

部署内でも「この問題がまずいよね」「じゃあこうやろう!」と、短時間の間にいくつもの決定事項が生まれます。
基本的に「これやらせてください」はほぼOKです。

この、「もっと改善したい」=「知識をつけて解決策を身につけたい」という流れが日々生まれてきます。渕上ファインズ(ドレスザライフ)のやりがい
実際、同時期に入社したメンバーも、「こうしたいよね」「勉強会しよう!」などとすっと意見が出てきます。
このDress the Lifeの企業文化や社風が、社員にこう感じさせてくれてるのだなと感じます。

私の部署だけでなく、会社全体がとてもスピード感あふれていますよ。
新しい店舗やサービスがあっという間に誕生したり、社内プロジェクトが発足されて日々メンバーから案内がきていたり。とても活気のある職場だと思います。
(もちろんその裏では担当者のものすごい努力があります・・!)
渕上ファインズ(Dress the Life)の良い口コミ
「スキルアップをしたい!」
「仲間やチームで成し遂げたい!」
「この会社を盛り上げたい!」

そう感じさせてくれる職場ではないかと感じます。
このリクルートブログを読まれている皆様も、是非渕上ファインズの社員に触れていただければと思います。

最後までお読みいただきありがとうございました。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

アルバイト採用


CORPORATE SITE

  • HOME
  •  > RECRUITING BLOG
  •  > Dress the Life(渕上ファインズ)に入社して感じる「学ぶ喜び」

pagetop