ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

印象が良いって大事です!

 – DC(ディストリビューションセンター)

リクルートブログを御覧の皆様こんにちは!
Dress the Life 福岡ディストリビューションセンター(福岡DC)の都築と申します。(写真右一番前)
今回は、パーソナルカラーについて書きたいと思います。
 人の印象って大事ですよね。
就職活動での面接でも一番大事なところだと思います。

毎日の生活の中でたくさんの出会いを重ねていますが、初対面の人の印象はどのようにきまるか知っていますか?
初めてあった人の印象は最初の6~7秒で決まり、その印象はその後ほとんど変わらないと言われています。

私たちは無意識に相手の顔、髪型、メイク、スタイル、服装、姿勢などをチェックしているのです。私たちの印象は一瞬のうちに相手に判断されてしまうことが少なくありません。
なかでも色は印象を決める重要なポイントです。

人によって違う自分色をパーソナルカラーと呼んでいます。
パーソナルカラーを身に着けていると(主に上半身)顔色が明るくなります。

顔色が明るくなると、健康的に見えます。顔色が悪くくすんだ感じに見えるよりも明るく見える方が印象いいですよね?
パーソナルカラーを見つけて活用すれば、自分自身の印象を上手にコントロールすることができるのですが、どのようにすればいいのか・・・になりますよね!

簡単に説明しますと、髪の色・瞳の色・肌の色で診断するのです。
チェックリストを基にパーソナルシーズンカラーを見つけます。
スプリング・サマー・オータム・ウィンター4つの分類に分かれます。
スプリングにはスプリングのカラー、サマーにはサマーのカラーがあります。
ちなみに私は、サマーです。

ほんの一部ではありますが、このようなタイプの色がサマーの色です。
このような色の中から最も自分に合う色を見つけます。

間違ってはいけないのが、パーソナルカラーとは、好きな色とは違います。
自分に似合う色のことなのです。
あまりタイプではない色でも、他人から見たら印象がいいものなのです。
今日はなんだか色が白く見えるね!明るく見えるね!
とか、言われたことはありませんか?
そういう時は、パーソナルカラーを身に着けている事が多いのです。


印象が良いって大事です!
オーバーに言えば、得することが多いです。

パーソナルカラー診断は、診断士に見てもらうのがいいのですが、ネットなどを利用して自分で診断することもできますので、皆さんも診断してみてはいかがでしょうか。
最後までご覧いただきありがとうございました。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

アルバイト採用


CORPORATE SITE

pagetop