ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

大事にしているEVERYはなんですか?

 – SM(ショップマネージャー)

こんにちは。
Fiore Bianca京都店でショップマネージャーをしております、大西と申します。
タイトルにある、
「大事にしているEVERYはなんですか?」
という質問。
関西エリアでの二次面接を担当させていただいた際に1番多く頂く質問が、こちらでした。
一緒に働く上で、軸となる信念が共有できているのは、大切なこと。なので、応募者の方がDress the Lifeを理解しようとEVERYをしっかり読み込んできてくださっている姿勢は嬉しくなります。そこで、今回は私が"今"一番大事にしているEVERYをご紹介します。
「まず、自分から愛してみよう」
愛され待ちをしてはいけない。
愛されていないと感じるならば、
まず、自分から愛してみよう。
そうすれば見える視界もあなたを見る
目も、ガラリと変わっていくはず。
周りから愛されている人は、それ以上に
周りを愛している人です。
今ショップマネージャーとしてお仕事をする中で、お客様、取引先様、店舗のコーディネーター、アシスタントスタッフと、様々な立場や年代の方々と関わらせていただいておりますが、全ての方との関わりにおいて、このEVERYを心に留めるようにしております。
コーディネーターになりたての頃は、「嫌われたくない」という想いの方が強くまさに「愛され待ち」をしている状態でした。
そんな時にお姉さんから言われた、「相手は自分の鏡」という言葉。
自分自身がどういう気持ちで相手と関わるか次第で、関係性は良くも悪くもできるのだと気付かされました。
コーディネーターの時は、お客様との関わりにおいてこのEVERYを大切に、と考えておりましたが、ショップマネージャーとなった今、一緒に働くスタッフへもこのEVERYを忘れず接するよう、心掛けております。
年齢や性格、育ってきた環境も違えば、いろんな人がいて当たり前。京都店も、本当にいろーーんな性格のスタッフがいます。笑 (良ければ戎谷さんの京都店のメンバー紹介記事をご覧ください!個性豊かな京都店メンバーについて紹介しております!笑)
信頼関係があってこそのチームワークなので、それを築く為には、「まず、自分から愛してみよう」
この気持ちを大切に、これからもお仕事していきたいと思います。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

アルバイト採用


CORPORATE SITE

pagetop