RECRUIT BLOG

2021.12.29

Dressesの紹介会場掲載の営業

みなさまこんにちは。営業本部の畠中です。

営業本部には、式場に対する集客、新規提携営業を行うメンバー、神社挙式をプロデュースするメンバー、式場紹介を行うメンバーがいます。
そのメンバー全員が携わる事業で「Dressesによる送客事業」があります。

今日はその「Dresses」というサイトに式場紹介をスタートさせるために、全国の会場へ掲載営業をしたときの話をいたします。

Dresses式場紹介事業は、このコロナ禍に本格的参戦しました。
まだスタートしたばかりというのと、このコロナ禍の影響もあり、結婚式を挙げるということを躊躇していた方も多くいることで、軌道に乗るのはこれからが本番と捉えています。

式場紹介サイトで必要なもの。それは掲載していただく会場です。
いくら素敵なサイトを作ったところで紹介できる会場が無いと何も始まりません。
また、掲載会場についてもどこでもいいというわけではありません。
閲覧していただく方が、「こんな良い会場が紹介できるんだ」「ここ人気の会場だな」など、そのエリアでも人気で素敵な会場を載せることで、サイトの価値も高まります。

私達は、コロナで出足を挫かれながらもまずは提携している取引先に1社、1社足を運び、私達がどのような式場紹介サイトを目指しているのか、そしてお客様をどのように集客し、
会場へ紹介していくのか、更には掲載することでどのようなメリットがあるのかを丁寧にプレゼンしました。

それは、衣裳提携をしていない会場への営業も同じですが、取引がない分、弊社の企業理念や取り扱い衣裳やブランドなど、会社の説明からスタートし、理解していただくことから初めて、今は215会場が掲載していただけれまでになりました。

まだまだ掲載会場は増やしていきたいと考えています。
一気にDresses式場紹介を拡大させていくための目標として将来的には全国1000会場の掲載を目指して頑張っています!

最後までご覧いただきありがとうございました。

BACK TO INDEX