ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

男性社員のリフレッシュ休暇の過ごし方

 – 男性社員

いつもリクルートブログをご覧いただき、ありがとうございます。FioreBianca高崎店でショップマネージャーをしております、中山皓太と申します。Dress the Lifeの福利厚生の一つであるリフレッシュ休暇についてご紹介いたします。Dress the Lifeでは繁忙期を除く6~9月・122月で長期の休暇(最大9連休)を取ることができます。

この長期休暇を使い実家に帰る人もいれば、普段休みが合わない友人などと過ごす人もいますし、人によって様々です。
今はコロナ渦ということもあり、なかなか外出や遠出ができない状況が続いているので、少し前の話にはなりますが…
わたくしは大学で観光学を先行していたこともあり、旅行に行くのが好きなため、リフレッシュ休暇を利用してイギリスへ旅行したことがあります。私はショップマネージャーになる前はメンズコーディネーターをしており、タキシードという紳士服の中でも最も格式の高いお衣装を日々ご新郎様にご提案させていただいておりました。海外の中でなぜイギリスを選んだかというと、紳士服の聖地と呼ばれるサヴィル・ロウに行ってみたかったからです。
サヴィル・ロウはロンドンの中心部にあり、老舗高級紳士服店が集中していることで有名で、スパイ映画の「King’s man」のルーツである超名門テーラー「HUNTMAN」がある通りのことです。「King’s man」と言えばご存じの方も多いのではないでしょうか。サヴィル・ロウに入ると英国紳士という言葉がふさわしいスーツをおしゃれに着こなした男性が多く、通りを歩いているだけなのに緊張しました。
通りを少し歩くと旅の目的でもあった「HUNTMAN」が見えてきます。映画のシーンと重なる部分も多くあり、感動したことを今でも覚えています。                                      そのほかにも紳士服のお店が立ち並び、決して大きい地区ではないですが、一日いても足りないくらい素敵なお店が多数ありました。 この時の旅は紳士服の聖地と呼ばれるサヴィル・ロウを観光という形で回りましたが、いつかはビスポーク・スーツを作りにまた訪れたいなと思える旅でした。

今は新型コロナウイルスで国内ですら旅行がままならない状況が続いておりますが、いち早く収束し、また、以前の日常に戻ることを祈るばかりです。

最後までご覧いただ、きありがとうございました。皆様とお会いできる日を心よりお待ちしています。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

アルバイト採用


CORPORATE SITE

pagetop