RECRUIT BLOG

2021.08.24

今までの経験

皆様、こんにちは。いつもリクルートブログをご覧いただきありがとうございます。本社FAの平間と申します。
本日は、FAの業務内容の一部についてお話ししたいと思います。 店舗でコーディネーターがお客様と、それぞれのシーンではどの衣裳を着て、そのドレスにはこのイヤリングをつけて、このカラードレスにはこのタキシードをあわせて、列席されるご両親は和装?洋装?・・・、などの打ち合わせを経て、挙式当日を迎えます。お客様がレンタル、もしくは販売契約された料金をコーディネーターが伝票にあげ、店舗で報告書や請求書を作成します。FAではその報告書や請求書を確認しながら、売上伝票や式場様へのリベート金額があっているか、11組チェックしていきます。月初あたりに各店舗、式場様ごとの請求金額を確定し、仕訳を入れていき、そこで月次売上が確定します。かなりざっくり書きましたが、去年4月にFAに異動してきて、経理経験のない私が店舗の売上管理をする上で役立っていることがあります。それは、FAに異動する前は10年以上店舗で勤務していたことです。店舗で伝票等を作成する際、ブライダルシステムというお客様の情報を管理するシステムがあります。そのブライダルシステムを普段から店舗で使い慣れていたということもあって、金額が合わないときなどは、ブライダルシステムのどこを見たら確認できるかが、全部とはいきませんがだいたい分かります。FAの業務内容はその他たくさんありますが、この店舗の売上管理に関しては、今までの店舗勤務経験が役に立っていることを実感しています。そして、店舗の負担を減らすべく、FAでなにかできないかと考えたとき、今までは店舗で作成していた各会場への請求書をFAで作成できないか、など現在話し合われているようです。他にも、店舗経験者だからこそできるなにかを考え、FA業務に少しでも役立てていければいいなと思っています。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。ご覧いただいた皆さんと一緒に働けることを楽しみにしています。

BACK TO INDEX