ページの先頭です

ヘッダーの始まりです

メニューの始まりです


本文の始まりです

RECRUITING BLOGリクルートブログ

先輩ママ社員として後続するママ社員に何ができるのか

 – PANDA

みなさんこんにちはビジネス推進室PANDA(Professional Assistant Noncore Doing Alliance)マネージャーの石田です。本日はママとなって働くことについて書いてみようかと思います。

これまでも幾度か書いてきましたが、Dress the Lifeの変化は目覚ましく、その辺も併せて書いてみようかと思います。

私はDress the Lifeに勤めて13年目になりました。干支が完全にひと回りしたとは本当に驚きですが、何より母になっても、Dress the Lifeで働いているという事がやはり一番の驚きです。私が入社した当時は離職率も正直高く、結婚・妊娠をしたら当然のように退職するという流れが出来上がっていました。
いつからでしょうか??結婚しますけど働きますよ私!妊婦ですけど産後も復帰しますよ!と当然のようにメンバーが考えるようになったのは。

私が妊娠したときにちょうどもう一人、妊娠をされた先輩がいらっしゃって、当然のように両名とも続けるという決断をしましたが、当時としては会社は予想外のことだったように思います。
完全にママ社員の走りだったのを覚えています。

ママとして復帰するにはまだまだ会社として制度も今のように万全には整っておらず、復帰のタイミングでまさかの正社員を降りるという決断をすることになりました。その時は私の中でいろいろな葛藤がありましたが、一人目を育てながら、店舗での業務、それでもショップマネージャーという重責をおろせたことは当時の私にはよかったのかもしれません。そしてそれから後に続くようにたくさんのママ社員が誕生しました。
そんなある日、会社は新たな決断をします。元々正社員登用だったメンバーの再度の正社員での復帰です。もちろんそのまま、アシスタントとしての道を選ぶこともできましたが、私はもちろん迷うことなく、正社員への道を選びました。

それでもママ社員への扱いはなかなか定まらず、”できないよね。。。”という前提で話が動いてしまったり、私自身は、もっとできるのに、まだまだ働けるのに。。。と思っているのに、そのタイミングで子供が39度の熱発を発症して、やはり、昔みたいに働くことはできないのか?と何度も何度も心が折れそうになりました。

それでも私はもっとできる、もっと働きたい、という思いがどうしても捨てられず、上司に直談判。まだできる、もっとできる。だから今の部署から出してほしいと伝えました。するとタイミングよく部署の新設の話が浮上し、私のもとにマネージャの話が舞い込んできました。即答で、"やります。やらせてください。"と伝え、とんとん拍子に現在の部署のマネージャーにつくことになりました。
ママとして働くメンバーのために何かできないか、ママとして働くメンバーをたくさんの重責から解放すべく、今は全力でバックからサポートを続けています。

もちろんママではないメンバーのことも支えていますが、ママとなって働くこと、それは本当にこのお仕事ではたくさんの重責が伴います。ショップで働くママは、子供の急な熱発でも休むことはできませんし、替えのきかない大切なメンバーです。そこをどうやったらリカバリーできるのか。制度は会社として十分に整っていると感じていますが、まだまだ精神に及ぶ部分のサポートは薄いように思っています。子供が熱を出して、朝会社に電話を掛けるあの感情は私も忘れることができません。。。

私はもうすでに2人とも年少さん小学二年生で、急な発熱等はほとんどなくなり、完全にサポートできる側になっています。子供が生まれてから落ち着くまでの本当にたったの2年間です・・・
しかしながらこの2年間が働くママにとっての大きな壁になると私は思っています。何度も何度も熱を出す子供の横で、いろんな感情が抑えられなくなって、何度も何度も泣きました。

そんなママを一人でも減らしたい。助けたい。解放してあげたい。そんな思いをもって、毎日必死で私なりに業務の効率化を考えています。ママ社員ばっかり制度が整っていく。。。と言う意見も当然のように出ることもありましたが、今は、すべてのメンバーが互いの立場などを考えながら、行動ができる会社に成長してきていると思います。

理由はとても簡単で、マネージャー自身が子育てをしているメンバーが増えてきたからだと思います。とくに男性マネージャーで子育てをしているスタッフは多いと思います。

”子供が熱で・・・”に対して、大丈夫だよ病院行っておいで!こっちで回すよ!と伝え支えあう。まだまだメンバーの人数が足りないなどの課題もありますが、本当に理想的になりつつあると思います。

これからも優しく温かいDress the Lifeの最高のメンバーであり続けたいと心から思い、願い、それをより極めるために今日も私は業務効率化を考えます。
最後までご覧いただきありがとうございました。

本文の終わりです


新卒・中途・アルバイト採用受付中

募集要項、エントリー方法は下記ページよりご確認ください。

アルバイト採用


CORPORATE SITE

  • HOME
  •  > RECRUITING BLOG
  •  > 先輩ママ社員として後続するママ社員に何ができるのか

pagetop